【熊本・阿蘇】新1,000円札のモデル、北里柴三郎の生家と注目観光スポットを巡るドライブ旅

熊本県

2023.11.12

LINEでシェア
はてなでシェア
pocketでシェア
【熊本・阿蘇】新1,000円札のモデル、北里柴三郎の生家と注目観光スポットを巡るドライブ旅

2024年度上期にデザインを刷新予定の10,000円、5,000円、1,000円札。約20年ぶりの新紙幣デザインになりますが、1,000円札の新たな肖像画は「北里柴三郎」が描かれます。そんな北里柴三郎の生家「北里柴三郎記念館」がある熊本・阿蘇を旅色LIKESメンバーのおんりさんが訪れました。注目集めるニューオープンのカフェなど、周辺のおすすめスポットも巡ります。

目次

閉じる

カフェに能の舞台? 5月に開業した注目の「喫茶 竹の熊」へ

包まれているようなぬくもり感じる「竹の熊の大ケヤキ」

今年で生誕170周年! 新施設もオープンした「北里柴三郎記念館」

貸切温泉と蒸し料理で心が満ちる。「岳の湯・地獄谷温泉裕花」

おわりに

◆この記事を書いたメンバー:おんりさん

カフェに能の舞台? 5月に開業した注目の「喫茶 竹の熊」へ

目の前に広がる田んぼに繋がる水庭と、高床式のテラス席「板の間」

人気の「板の間」からは黄金色の田んぼが一望でき、心地よい秋風が吹き抜ける

センスある手ぬぐいや、クラフトビールなどが並ぶ

阿蘇から「北里柴三郎記念館」を目指す途中の南小国町(みなみおぐにまち)に、2023年5月にオープンしたばかりの「喫茶 竹の熊」。建物は建築家・下川徹氏の設計によるもので、町の象徴である小国杉がふんだんに使われ、柿葺きの屋根や磨き丸太の棟木、杉皮葺きの天井など、日本の伝統的な工法が積極的に取り入れられています。田んぼに大きくせり出したテラス席は、テーブルや椅子もなく、まるで能舞台のよう!モダンな雰囲気の店内ではオリジナルグッズなども販売されています。

「甘味」は地元の豆腐店「河津豆腐店」で絞られる豆乳と季節の果物を使用

春・夏版の「甘味」は見た目も涼し気

メニューは少なめで、特に食事系は「おこわ(三種)」しかないため早々に完売することが多いのだとか。12時半に訪れた時にはすでに完売していたので、ランチ目当てで行くなら、11時のオープンと同時に行ったほうがよさそうです。

今回私たちがオーダーしたのは、「甘味」(写真左)と「ジンジャーラテ」(写真右)と「ぶとうジュース」。「甘味」は果物のジューシーさと同時に豆乳の風味もしっかり感じられ、甘いものが苦手な人でも抵抗なく食べられそうな一品でした。なんといってもびっくりしたのは「ジンジャーラテ」。初めて飲んだのですが、チャイのようなスパイシーさを感じられてとてもおいしかったです! 作り方を教えて欲しい……。


◆喫茶 竹の熊
住所:熊本県阿蘇郡南小国町赤馬場2041
電話:0967-42-1010
営業時間:11:00~16:00(LO15:30)
定休日:木・金曜日

公式サイト

包まれているようなぬくもり感じる「竹の熊の大ケヤキ」

のどかな田園風景を眺めながら向かう

圧巻の幹回り! さすがの貫禄

境内はタイムスリップしたかのような穏やかな時間が流れる

ひと息ついたら、カフェから3分ほど歩いて「竹の熊の大ケヤキ」へ。樹齢1000年ともいわれている国指定天然記念物の大ケヤキは、西日本最大だそう。圧巻の大きさですが、なんとなく安心感と親しみがある木で「優しいおじいちゃん」という感じ。
大ケヤキのある「竹の熊天満宮神社(菅原神社)」は、竹の熊集落を少し見下ろすような場所に位置し、集落全体を見守っているようなあたたかさを覚えます。近所にあったらいいのになぁとうらやましくなっちゃいました。「喫茶竹の熊」とセットで訪れて欲しい場所です。


◆竹の熊の大ケヤキ
住所:阿蘇郡南小国町赤馬場竹の熊
電話:0967-42-1444(南小国町観光協会)

今年で生誕170周年! 新施設もオープンした「北里柴三郎記念館」

博士が生まれた小国町の美しい田園風景の中にある

生家の一部

「北里文庫」は撮影NG。書庫の入口から土蔵の中の様子を伺うこともできる

貴賓館の二階からの里山の風景。時間を忘れてぼーっとしてしまいそうなくらい居心地がいい

「喫茶 竹の熊」から車で20分ほど走ると、「北里柴三郎記念館」に到着します。
北里柴三郎は、純粋培養や血清療法の確立など医学の発展に多大なる功績を残し、“近代日本医学の父”として日本の公衆衛生の礎を築きました。2024年度発行予定の新1,000円札のモデルに選ばれている、今まさに注目の人です。世界的な細菌学者ということで、コロナが流行したことと肖像画に選ばれたことに何か関係があったりしたのかなぁと想像しましたが、紙幣モデルの条件としては、①精密な肖像画があること➁紙幣にふさわしい品格を持った人物であること③国民に広く認知され、業績がみとめられていることであり、コロナの流行とはあまり関係がないようでした。

敷地内には生家や貴賓館、終戦時まで利用された図書館「北里文庫」などがあり、たくさんの貴重な資料が展示されていて見ごたえがあります。

「ドンネル館」は博士が愛した「涌蓋山」をイメージして設計された

ジャポニカ学習帳ならぬドンネル学習帳

新1,000円札のレプリカ。お値段330円也

コアな北里先生のファンが、鞄につけたりするのかな……

柴三郎Tシャツ。博士とグラフィックアートの融合が素敵!

博士の生誕170周年を迎える今年の9月には「ドンネル館」がオープンしました(「ドンネル」とはドイツ語で「雷」という意味で、生前、北里は「雷おやじ」と呼ばれていたそう)。映像や最新のデジタルコンテンツを通して博士の生涯と偉業を伝えており、多言語で北里柴三郎のことを知ることができます。そのドンネル館の中にあるお土産コーナーのグッズが、なかなかインパクトがありユニークでした。


◆北里柴三郎記念館
住所:阿蘇郡小国町北里3199(学びやの里内)
電話:0967-46-5560
開館時間:9:30~16:30
休館日:12/29~1/3
入館料:大人400円、小学生・中学生・高校生250円、幼児無料

公式サイト

貸切温泉と蒸し料理で心が満ちる。「岳の湯・地獄谷温泉裕花」

最後は記念館から車で10分ほどのところに佇む湯屋「岳の湯・地獄谷温泉裕花」で温泉に浸かって帰ります(ちなみに小国町は熊本県の北、大分県との県境に位置しているため周辺は温泉天国。「杖立(つえたて)温泉」「わいた温泉」「万願寺温泉」「小田温泉」などたくさんの温泉地があり、それぞれに魅力的な温泉施設があります)。
こちらの特徴はなんといっても源泉100%の貸切風呂! 1組ごとにお湯を入れ替える完全入替え式で、営業時間も8:00~22:00と長めなので、旅程にも組み込みやすいです。今回は少し奮発して、プレミアム貸切温泉「木立の湯」60分2,800円にしてみました。

お高めに感じるかもしれませんが、ロケーション最高で、ひのき風呂を貸切で楽しめ、施設も清潔感があるので2,800円も妥当な気がします(4名までOKなので、1人700円と思えばさらにお得)。※タオルの貸出しがないので、持参するか売店で購入することになります(1枚300円)。

食材を持ち込む場合は、ザルも持参で

食材を購入するとザルも貸出してもらえる。目安は30分

温泉を満喫している間に、蒸し窯を利用してサツマイモとおこわを蒸すことに。施設利用者は蒸し釜を無料で使用できます。食材は持参してもよいし、売店で購入してもOK!(ちなみにさつまいもとおこわは売店で購入しました)。

お湯は熱めなので、横の蛇口の水で温度調節を

お湯は熱めなので、横の蛇口の水で温度調節を

食材をセットしたら、いざ貸切湯へ。インターホンのようなものを押すと、ものすごい勢いでお湯が出てきます。5分もしないうちに、空だったひのき風呂が満杯に。裕花のお湯は、ナトリウム塩化物泉でメタ珪酸を大量に含んでいるのが特徴だそう。匂いもとろみも色もない癖のないお湯でした。

実は私、湯船に長く浸かるのが苦手なのですが、同じように苦手な方におすすめの入浴法を発見しました。「しばらく湯に浸かったあと、湯船の縁に体育座りする」というもの。「体育座り」がポイントで、たぶんサウナの外気浴に近い感覚だと思うのですが、無心でぼーっとできます(足湯とはまた違った感じ)。あふれる温かいお湯を感じながら外気浴することで、徐々に体が乾いていく過程がこの上なく気持ちがいいです!

温泉卵も

「季節の山菜おこわ」はもっちり

さつまいもは素朴な甘み

60分間温泉を堪能したところで、仕込んでおいた蒸し窯へ。ほどよく蒸しあがった食材にお腹も満たされ、リフレッシュしたところでドライブ旅は終了です。


◆岳の湯・地獄谷温泉 天狗松 裕花
住所:阿蘇郡小国町大字北里1800-33
電話:0967-46-4935
営業時間:露天風呂:8:00~22:00、貸切温泉:8:00~22:00、プレミアム貸切温泉:8:00~22:00※各種21:00に受付終了
定休日:水曜日(祝日の場合は翌日休)
入浴料:露天風呂:大人 600円、学生 400円、貸切温泉:1,300円~2,300円(50分・定員4名)、プレミアム貸切温泉 2,800円~3,300円(60分・定員4名)

公式サイト

おわりに

阿蘇・小国周辺は、何回訪れても新しい発見があるとても魅力的な場所です。旅した9月頃は、彼岸花と黄金色の田園風景がとても美しかったのですが、紅葉の時期(11月中旬頃まで)もまた素晴らしいので、ドライブ旅の候補にしてはいかがでしょうか。新1,000円札の顔となる「北里柴三郎」のことを予習したい人も、是非訪れてみてください。

◆この記事を書いたメンバー:おんりさん

長崎市在住。人混みが苦手なので人が少なそうなところや、自然が多い場所に、夫と2人で旅行することが多いです。好奇心の赴くままに行動しています。最近興味があるのは、アフリカ、古民家、巨石、水がきれいな場所など。

Related Tag

#紅葉 #カフェ #秋 #モデルコース #車

Author

トレンド旅 おんり

トレンド旅トレンド旅

おんり

長崎市在住。グルメ、アート、パワースポット、日本文化と広く浅くいろんなことに興味があり、好奇心の赴くままに出かけます。直感と自分のアンテナを頼りに、トレンドの、またはトレンドの一歩先を行く旅をお届けします。

Articles

トレンド旅 おんり

【奄美大島】食べ物だけじゃない! 身も心も発酵する3泊4日のウェルネスツアー

トレンド旅 おんり

桃の節句は長崎ご当地菓子「桃カステラ」で決まり! 長崎在住のライターがおすすめ4店舗を食べ比べ!

トレンド旅 おんり

【長崎さるく】丸山遊郭は上から見られるのか? 新旧歓楽街をぶうらぶら。

New articles

- 新着記事 -

【神田】人気映画の貴重アイテムがズラリ! 映画ファンが愛するSFバー「神田フラックス」へ
  • NEW

東京都

2024.04.14

【神田】人気映画の貴重アイテムがズラリ! 映画ファンが愛するSFバー「神田フラックス」へ

映画ソムリエ 東紗友美

東紗友美

映画ソムリエ

スマホカメラで雰囲気のある旅写真を撮る6つのテクニック
  • NEW

東京都

2024.04.13

スマホカメラで雰囲気のある旅写真を撮る6つのテクニック

写真家 こばやしかをる

こばやしかをる

写真家

「さすが」と思わせるランチの店、教えます。“かましランチ”in 渋谷  渋め編
  • NEW

東京都

2024.04.12

「さすが」と思わせるランチの店、教えます。“かましランチ”in 渋谷  渋め編

編集部 イシカワ

イシカワ

編集部

【札幌】「旅籠屋 定山渓商店」がある新たなスポット「山ノ風マチ」でおこもりワーケーション旅
  • NEW

北海道

2024.04.12

【札幌】「旅籠屋 定山渓商店」がある新たなスポット「山ノ風マチ」でおこもりワーケーション旅

ワーケーション旅 &ヨシカ

&ヨシカ

ワーケーション旅

大自然に映え写真、体験に買い物も! 山梨在住アンバサダーが教える「ハーブ庭園旅日記 富士河口湖庭園」の楽しみ方
  • NEW

山梨県

2024.04.11

大自然に映え写真、体験に買い物も! 山梨在住アンバサダーが教える「ハーブ庭園旅日記 富士河口湖庭園」の楽しみ方

山梨旅 Momoka

Momoka

山梨旅

「さすが」と思わせるランチの店、教えます。“かましランチ”in 渋谷  映え編
  • NEW

東京都

2024.04.10

「さすが」と思わせるランチの店、教えます。“かましランチ”in 渋谷  映え編

編集部 ホソブチ

ホソブチ

編集部

More

Authors

自分だけの旅のテーマや、専門的な知識をもとに、新しい旅スタイルを提案します。

映画ソムリエ 東紗友美

映画ソムリエ

東紗友美

写真家 こばやしかをる

写真家

こばやしかをる

編集部 イシカワ

編集部

イシカワ

ワーケーション旅 &ヨシカ

ワーケーション旅ワーケーション旅

&ヨシカ

山梨旅 Momoka

山梨旅山梨旅

Momoka

編集部 ホソブチ

編集部

ホソブチ

tabiiro 旅色編集部

tabiiro

旅色編集部

映え旅 あんはな

映え旅映え旅

あんはな