【兵庫】瀬戸内海の絶景に癒される贅沢な旅館「吞海楼」

大阪府

2022.11.30

LINEでシェア
はてなでシェア
【兵庫】瀬戸内海の絶景に癒される贅沢な旅館「吞海楼」

兵庫県・赤穂温泉(あこうおんせん)にある「吞海楼(どんかいろう)」へお試しステイに行ったLIKESメンバーのはるかさん。どこからでも見える瀬戸内海の絶景に心奪われながら、海鮮をふんだんに使った会席料理や疲労回復・美肌効果のある温泉など日々の疲れを忘れてしまう癒しのひと時を過ごせたようです。周辺の観光スポット「きらきら坂」などの情報と一緒にレポートしてくれました。

目次

閉じる

◆この記事を書いたメンバー

旅館に到着すると目の前に広がる絶景

素晴らしい眺望の客室

海楼庭園のライトアップ

瀬戸内海の新鮮な魚介を使った贅沢な会席料理

絶景を眺めながら浸れるお風呂

お野菜たっぷりの和会席の朝ごはん

周辺の観光スポット

最後に

◆この記事を書いたメンバー

旅色LIEKS

はるかさん(1期生)
旅行大好きな会社員。台湾が大好きで最近は、中国語も勉強し始めました。旅は、事前準備をしっかり行い最大限に楽しむスタイルが好き。遺産や絶景・食・お土産・文化や人との交流など全てを楽しみたいので旅行中は忙しくなりがちです。のんびりした旅もそろそろしたいなぁと思っています。

旅館に到着すると目の前に広がる絶景

吞海楼
吞海楼
吞海楼

呑海楼は、日本の夕陽百選にも選ばれた赤穂御崎(あこうみさき)にあります。旅館の前に遮るものは何もなく、露天風呂や客室など至る所からきれいな瀬戸内海と小豆島などの島々を眺めることができます。また評判の高い名湯や瀬戸内海で獲れた魚介類も楽しめるとのこと。わくわくと心弾ませながら旅館へ向かいました。東京から新幹線に乗り新大阪駅~姫路駅~播州(ばんしゅう)赤穂駅まで合計約4時間。そこから車に乗って約10分で旅館に到着します。

吞海楼

到着すると、すぐにスタッフの方々が出迎えてくれました。館内に入るとロビーには、窓辺でゆっくりできるスペースがあります。大きな窓からも瀬戸内海の絶景。

吞海楼

ロビーには売店もあります。赤穂のお土産も揃っているので、とても便利です。

素晴らしい眺望の客室

吞海楼
吞海楼

スタッフの方に旅館と瀬戸内海の説明をもらいながら部屋に向かいます。接客がとても丁寧なのも魅力のひとつです。この日は天気がよく、部屋の窓一面にきれいな青色が広がっていました。どの客室からもきれいな景色を贅沢に眺めることができるそうです。到着してからもう何度も瀬戸内海を見ているはずなのに、思わず目を奪われてしまいます。

吞海楼
吞海楼

机の上には赤穂名物「塩味饅頭」が用意されていました。赤穂の塩を使って作られていて、江戸時代から将軍や大名の舌をうならせ続けてきたのだそう。吞海楼ではいくつかあるメーカーのなかでも、三島製菓の「塩味饅頭」がいただけます。一般的な白・抹茶味に加えて三島製菓オリジナルのきな粉味の3種類。私はきな粉味がお気に入り。塩気のある餡にきな粉の風味もあって、ちょうどいい甘さがとてもおいしいです。あまりのおいしさに、館内の売店で帰りに買って帰りました。

吞海楼

浴衣やタオルなどのアメニティも用意されていて、温泉に行くときは部屋からタオルを持って行きます。

吞海楼

窓辺近くには洗面台があり、ドライヤーも備え付けられています。

海楼庭園のライトアップ

吞海楼
吞海楼

夕食前に、2階にある海楼庭園へ行きました。こちらの庭園は、朝日や夜のライトアップなど幻想的な雰囲気を楽しむことができます。ここちよい海風にあたりながら、のんびりとした時間を過ごせました。

◆海楼庭園
利用時間:5:30~23:00(18:00~20:00は利用不可)

瀬戸内海の新鮮な魚介を使った贅沢な会席料理

吞海楼
吞海楼

食事は旅の醍醐味です。夕食は瀬戸内海の新鮮な海鮮や旬の野菜を使った会席料理。机に置かれた献立表には、約20種類の料理名が書かれていて、これから出てくる食事がとても楽しみになります。

吞海楼
吞海楼
吞海楼
吞海楼
吞海楼
吞海楼
吞海楼
吞海楼

お料理は季節の食前酢から始まり、デザートの栗プリンまでボリュームたっぷりです。特に「活き鮑のほうじ茶蒸し」は絶品でした。生きた鮑を目の前で蒸していただくのですが、途中鮑が踊りだす様子にはびっくりしました。ほかにも出汁や塩など細部にまでこだわりと季節を感じられるおいしい料理に大満足です。季節や漁の状況によって、メニューが変わります。

絶景を眺めながら浸れるお風呂

吞海楼
吞海楼
吞海楼

健康や疲労回復にも優れ、日本の名湯百選に選ばれる赤穂温泉は、別名「よみがえりの湯」とも呼ばれています。ミネラル成分を多く含んでいるために美肌効果もあるようです。宿の離れには、絶景露天風呂「檜風呂」「大岩風呂」、大きな窓から景色を絵画のように楽しめる「室内大岩風呂」のほか、館内に広々とした大浴場もあります。旅の疲れが癒され、ほっとするひと時を過ごすことができます。

◆檜風呂・大岩風呂
利用時間:男性 5:30~10:00、女性 15:00~23:00

◆室内大岩風呂
利用時間:女性 5:30~10:00、男性 15:00~23:00

◆館内大浴場
利用時間:5:30~23:00

お野菜たっぷりの和会席の朝ごはん

吞海楼

朝起きると、窓から朝日が昇る風景を眺められます。素敵な1日の始まりです。

吞海楼
吞海楼

朝食は和会席です。アジの干物は1人1台用意された網で焼いていただきます。おいしい焼き魚のにおいが漂ってくる中、自分の好きな焼き加減でいただけるのはうれしいです。ほかにも玉子焼きや岩のりなどお供が充実していて、ご飯が進みます。

周辺の観光スポット

荷物をまとめてゆったりチェックアウトしたあと、周辺の観光スポットをいくつか巡ったので紹介します。

きらきら坂
きらきら坂
伊和都比売神社

旅館から歩いて約10分の場所に石畳が敷かれたレトロな雰囲気の「きらきら坂」があります。「伊和都比売神社(いわつひめじんじゃ)」から瀬戸内海へと続いていて、美しい空と海の幻想的な風景を眺められる観光スポットです。

海と坂と

坂の途中にはカフェやガラス工房がいくつかあります。私は「海と坂と」でパフェをいただきました。以前は伝統工芸品・赤穂緞通(あこうだんつう)の工房だった建物をリノベーションしたカフェ店内には、ヴィンテージ家具が配置され懐かしさを感じられる雰囲気です。地元食材を使ったメニューがいくつかあります。

◆海と坂と
住所:兵庫県赤穂市御崎2-1
電話:0791-56-5210
営業時間:11:30~17:00
定休日:水曜日

たたみ岩
たたみ岩

坂を下っていくと、瀬戸内海に出ます。干潮時には、正面に見える「たたみ岩」へ渡ることができます。ここから眺める夕日がきれいでした。

海の駅 しおさい市場
海の駅 しおさい市場
海の駅 しおさい市場

時間があれば、呑海楼から車で約15分の「海の駅 しおさい市場」に足を運んでみるのもおすすめです。お昼に牡蠣などの海鮮料理をいただくことができ、お土産も購入できます。

◆海の駅 しおさい市場
住所:兵庫県赤穂市坂越290-7
電話:0791-46-8600
営業時間:9:00~16:00
定休日:11月~3月 無休、4月~10月 水曜日

・牡蠣食べ放題
時期:11月中旬~4月下旬
営業時間:10:00~15:30(最終受付 14:20)
料金:幼児 900円、小学生以下 1,800円、中学生以上 3,500円
※詳しくは公式ホームページをご確認ください。

最後に

館内のあらゆる場所から瀬戸内海を眺められる呑海楼では、絶景に心奪われながらおいしい料理・名湯を満喫することができます。のんびりとした時間を過ごしたら、すっかり日々の疲れが飛んでいってしまいました。また癒されに訪れたいです。

吞海楼

兵庫県赤穂市御崎131番地

吞海楼

Related Tag

#温泉 #旅色LIKES #お試しステイレポ #赤穂温泉 #兵庫県

Author

旅色LIKES メンバー

旅色LIKES旅色LIKES

メンバー

旅色の有料ファンコミュニティ「旅色LIKES」のメンバーたちによる旅記事。「お試しステイ」企画による滞在レポートや、ライター講座の課題の優秀作品など、メンバーの個性があふれるコンテンツを紹介しています。

Articles

旅色LIKES メンバー

雪国の秘湯・新潟県「自在館」でカラダとココロが整う湯治の旅

旅色LIKES メンバー

全国旅行支援再開! 「ヴィアインプライム赤坂<茜音の湯>」でテレワークと銀座ランチ

旅色LIKES メンバー

長野県産りんご和牛や美肌の湯を堪能! 「信州の湯 清風園(せいふうえん)」でご褒美旅

New articles

- 新着記事 -

雪国の秘湯・新潟県「自在館」でカラダとココロが整う湯治の旅
  • NEW

新潟県

2023.01.27

雪国の秘湯・新潟県「自在館」でカラダとココロが整う湯治の旅

旅色LIKES メンバー

メンバー

旅色LIKES

長野県の冬を車無しで楽しむ1泊2日の旅
  • NEW

長野県

2023.01.26

長野県の冬を車無しで楽しむ1泊2日の旅

TABIIRO 旅色編集部

旅色編集部

TABIIRO

【青木裕子の親子旅】全身で冬を満喫する北海道トマム3泊4日
  • NEW

北海道

2023.01.26

【青木裕子の親子旅】全身で冬を満喫する北海道トマム3泊4日

親子旅 青木裕子

青木裕子

親子旅

未公開カット公開! 二階堂ふみさん登場『月刊旅色』の撮影裏
  • NEW

全国

2023.01.25

未公開カット公開! 二階堂ふみさん登場『月刊旅色』の撮影裏

編集部 ホソブチ

ホソブチ

編集部

[読者プレゼント企画]黒川智花さんセレクト! 宮崎県日南市のお土産を抽選で3名様に
  • NEW

宮崎県

2023.01.25

[読者プレゼント企画]黒川智花さんセレクト! 宮崎県日南市のお土産を抽選で3名様に

編集部 イシカワ

イシカワ

編集部

二階堂ふみさん「ひとりを楽しむのが旅」月刊旅色2023年2月号
  • NEW

全国

2023.01.25

二階堂ふみさん「ひとりを楽しむのが旅」月刊旅色2023年2月号

編集部 ホソブチ

ホソブチ

編集部

More

Authors

自分だけの旅のテーマや、専門的な知識をもとに、新しい旅スタイルを提案します。

旅色LIKES メンバー

旅色LIKES旅色LIKES

メンバー

TABIIRO 旅色編集部

TABIIRO

旅色編集部

親子旅 青木裕子

親子旅親子旅

青木裕子

編集部 ホソブチ

編集部

ホソブチ

編集部 イシカワ

編集部

イシカワ

お取り寄せ旅 鈴木ちなみ

お取り寄せ旅お取り寄せ旅

鈴木ちなみ

鉄道旅 なお

鉄道旅鉄道旅

なお

旅色コンシェルジュ イタガキ

旅色コンシェルジュ

イタガキ