一般社団法人 雲南市観光協会

エリア
島根県 / 出雲
アクセス・周辺情報
アクセス・周辺情報
観光都市 / 歴史的建造物・遺跡・史跡 / 温泉・スパ・リラクゼーション
観光都市 / 歴史的建造物・遺跡・史跡 / 温泉・スパ・リラクゼーション
“たたら”の里と桜の名所を巡る奥出雲の旅
数々の神話に彩られ、貴重な歴史遺産や四季折々の名所が点在する雲南市。奥出雲地方は、古くから砂鉄と木炭を炉で燃焼させて鉄を生産する日本古来の鉄づくり“たたら製鉄”が盛んだった地。この製鉄法によって隆盛した時代を偲べる市内吉田町の「菅谷たたら山内」には、“たたら製鉄”の生産施設「高殿」が世界で唯一現存し、1年を通じて多くの観光客が訪れている。また、雲南市は桜の名所としても有名。斐伊川に沿って約800本の桜が咲き誇る「斐伊川堤防桜並木」は「日本さくら名所100選」にも選ばれている。

おすすめポイント

出雲湯村温泉で歴史ある薬湯を堪能

斐伊川の清流を望む静かな山峡にある出雲湯村温泉は、「出雲國風土記」に「漆仁の湯」と記された約1300年の歴史を誇る薬湯。快適な設備が整った国民宿舎「清嵐荘」では、その秘湯の魅力を堪能できる。

製鉄の歴史が体感できる「菅谷高殿」

“たたら製鉄”で出雲を繁栄させてきた先人の息遣いを感じられる「菅谷たたら山内」。その中心にある「菅谷高殿」は、日本国内で唯一現存する“たたら製鉄”の生産施設で、国の重要有形民俗文化財にも指定。

“たたら文化”を伝承する「奥出雲前綿屋 鐵泉堂」

“たたら製鉄”がもたらした文化を復活・伝承すべく、貴重な玉鋼で造ったゴルフパターや包丁などを展示・販売する店。松江藩の有力鉄師・田部家の歴史パネルや、約100年ぶりに造られた鉧(ケラ)も展示。

インフォメーション

一般社団法人 雲南市観光協会 ( 島根県 / 出雲 )

  • 住所
    島根県雲南市木次町里方26番地1

    アクセス

    [車]松江自動車道三刀屋木次ICより約2分
  • TEL
    0854-42-9770
    旅色を見たとお伝えいただくとスムーズです。
  • FAX
    0854-42-9771
  • 公式HP
  • 営業時間(開催期間)
    8:30~17:15
  • 定休日
    年末年始
  • 料金
    施設により異なる※詳しくは公式HP参照