閲覧履歴
プレゼント応募

岡城跡

エリア
大分県 / 竹田・豊後大野
アクセス・周辺情報
アクセス・周辺情報
名曲も誕生した約300本の紅葉樹で彩られる古城
海抜325mの断崖絶壁に建てられた古城。瀧廉太郎作曲の「荒城の月」のモデルになったとされている。秋は、現存する石垣の周りに植えられたモミジなど約300本の紅葉樹で鮮やかに彩られる。御廟所付近の紅葉も見ごたえがある。見頃は11月中旬~下旬。岡城址は広い敷地を誇り、その面積は100ha、東京ドーム2個分にもなる。稲葉川と白滝川が合流する舌状台地上に築かれており、かつては難攻不落といわれた天然要塞だった。明治期の廃城令により取り壊されてしまったが、石垣は現存。また、二の丸跡には瀧廉太郎の像が建てられている。

インフォメーション

岡城跡 ( 大分県 / 竹田・豊後大野 )

  • 住所
    大分県竹田市大字竹田2889

    アクセス

    [電車]JR豊後竹田駅からタクシーで約13分 [車]大野竹田道路 竹田ICから約15分
  • TEL
    0974-63-1541
    岡城料金所
  • 営業時間(開催期間)
    9:00~17:00
  • 定休日
    12月31日~1月3日
  • 料金
    300円

SNS公式アカウント最新情報