閲覧履歴
プレゼント応募

松江水郷祭湖上花火大会

エリア
島根県 / 松江・隠岐
アクセス・周辺情報
アクセス・周辺情報
松江城と嫁ヶ島と花火を贅沢に鑑賞する
宍道湖の湖上にポツリと浮かぶ「嫁ヶ島」や松江城と花火を見られ、西日本最大級の花火大会と謳われる「松江水郷祭湖上花火大会」。宍道湖は、周囲約45kmの全国で7番目に大きい湖。「嫁ヶ島」は、周囲240mの小さな島で、湖に落ちて亡くなった若い嫁の身とともに浮かび上がったという伝説が残されている。白潟公園や岸公園等から宍道湖を見れば、嫁ヶ島のシルエットと湖上で打ち上げられる花火は圧巻。また、松江市内から松江城越しに宍道湖を向けば、ライトアップされた松江城と花火を見られる。水郷祭は2日間開催され、今年は松江市制施行130周年を記念して、8月3日(土)10000発、4日(日)3000発の花火が打ち上げられるので、松江城と花火、嫁ヶ島と花火を2日にわけて絶景を2度楽しむことも。

インフォメーション

松江水郷祭湖上花火大会 ( 島根県 / 松江・隠岐 )

  • 住所
    島根県松江市灘町白潟公園付近、末次町末次公園、宍道湖周辺

    アクセス

    [電車]JR松江駅から徒歩約15分 [車]山陽自動車道 松江中央ICから約10分
  • TEL
    0852-32-0504
  • 営業時間(開催期間)
    8月3日(土)20:00~21:00、8月4日(日)20:00~21:00

SNS公式アカウント最新情報