長府庭園

エリア
山口県 / 下関・秋吉台・宇部
アクセス・周辺情報
アクセス・周辺情報
毛利家のお膝元・長府で味わう紅葉の庭園美
毛利長府藩の家老格だった西運長(にしゆきなが)の屋敷跡に造られた、山を背にした池泉回遊式庭園。150本以上のモミジの赤が常緑樹とコントラストをなし、静かな池に映し出される「鏡紅葉」が人気。池のほとりを巡る小道を散策しながら、紅葉に包まれる朱塗りのあずまやや、太鼓橋などを見ることができる。散策の途中で、池の北側にある蔵造りの建物「一の蔵」で抹茶(300円)をいただきながら一休みできる。

インフォメーション

長府庭園 ( 山口県 / 下関・秋吉台・宇部 )

  • 住所
    山口県下関市長府黒門東町8-11

    アクセス

    [電車]JR山陽本線下関駅からバスで約20分「下関市立美術館前」下車、徒歩約1分 [車]中国自動車道下関ICから約20分
  • TEL
    083-246-4120
  • 営業時間(開催期間)
    9:00~17:00
  • 定休日
    無休※2020年12月28日~2021年1月4日は休業
  • 料金
    210円