名もなき池:通称モネの池

エリア
岐阜県 / 郡上・下呂・中津川
アクセス・周辺情報
アクセス・周辺情報
SNSで話題になった有名絵画を想わす池
根道神社境内にある名もなき池は、可憐なスイレンや優雅に泳ぐ美しい錦鯉、水面に映る根道神社の鳥居など、透き通った水面に映し出される様子が、フランスの画家クロード・モネの代表作「睡蓮」に似ていることから、「名もなき池:通称モネの池」と呼ばれるようになった。現在は関市の人気スポットになっている。

インフォメーション

名もなき池:通称モネの池 ( 岐阜県 / 郡上・下呂・中津川 )

  • 住所
    岐阜県関市板取441

    アクセス

    [電車]JR美濃市駅からバスで約35分、「ほらどキウイプラザ」下車後、板取ふれあいバスに乗り換え「あじさい園前」下車徒歩約2分 [車]東海北陸自動車道 郡上八幡ICから約30分
  • TEL
    0575-23-6726
    関市観光協会

SNS公式アカウント最新情報