閲覧履歴
プレゼント応募

伊勢木綿

エリア
三重県 / 津・松阪
アクセス・周辺情報
アクセス・周辺情報
綿の一大産地である伊勢が生み出した木綿織物
江戸時代から250年以上続いている伝統織物。伊勢の国(現在の三重県)の中心地であった津の周辺は土壌や気候にも恵まれ、労働力や運送力もあったことから木綿の一大産地となった。伊勢木綿は洗うほどに糊が落ちるため、糸が綿に戻ろうとすることで生地が柔らかくなるのが特徴で、使って洗うほどに肌触りがよくなる。化学繊維の普及により、綿の生産が衰退したことで、現在では「臼井織布」での製造が唯一となったが、オーガニックコットンが見直されている近年は、綿の需要が再び高まってきている。

インフォメーション

伊勢木綿 ( 三重県 / 津・松阪 )

  • 住所
    三重県津市一身田大古曽67(臼井織布)

    アクセス

    [車]伊勢自動車道 安濃ICから約20分 [電車]JR一身田駅から徒歩約15分
  • TEL
    059-232-2022
  • 営業時間(開催期間)
    11:00~17:00
  • 定休日
    土・日・祝日

SNS公式アカウント最新情報