閲覧履歴
プレゼント応募

強羅夏まつり大文字焼

エリア
神奈川県 / 箱根・小田原・湯河原・真鶴
アクセス・周辺情報
アクセス・周辺情報
暗闇に浮き上がる「大」の文字と花火
「強羅夏まつり大文字焼」では、暗闇に浮かび上がる「大」の文字とスターマインやナイアガラなど、色鮮やかで迫力ある花火のコラボレーションが見られる。1921年から続くお祭りで、大文字焼は強羅の向山、明星ヶ岳の山頂付近で行われる。大文字焼は、有縁無縁の霊を慰める「うら盆」の送り火。開催日の約2カ月前から山腹で大の字を構成する篠竹の刈り取りと乾燥の作業を繰り返し準備が始まる。「大」の文字は「一」の部分の長さが108m、太さは7.5mにもなる。乾燥させた篠竹の束を約1.5m間隔で立てることで、遠くから見ても文字が大きく、美しく見えるように工夫されている。当日は、花火を合図に点火され、ひとつの束から上がる炎がだんだんと線になり「大」の字が燃え上がる。色とりどりの花火のバックで、柔らかいオレンジの灯を灯す大文字焼は、暗闇によく映える。

インフォメーション

強羅夏まつり大文字焼 ( 神奈川県 / 箱根・小田原・湯河原・真鶴 )

  • 住所
    神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-185

    アクセス

    [電車]箱根登山鉄道箱根湯本駅から強羅駅まで約40分 [車]国道 小田原ICから約40分
  • TEL
    0460-82-2300
  • 営業時間(開催期間)
    8月16日(金)19:00~21:00(大文字と花火の点火は19:30~)

SNS公式アカウント最新情報