閲覧履歴
プレゼント応募

穀町ビール醸造所/ビア兄

エリア
宮城県 / 仙台・秋保・作並
アクセス・周辺情報
アクセス・周辺情報
かつての商人の町・穀町に生まれた手作り製法ビール
仙台初のクラフトビール醸造所に併設されたブルーパブ「ビア兄」は、カウンター6席の小さなお店で、最も新鮮な状態で穀町ビールが味わえる。穀町ビールは、日本酒やワインと同じ上面発酵酵母を使用していて、華やかな香味が特徴。日本国内では珍しく、アルコール度数を高めにし、より深みのある味わいを引き出すよう製造している。醸造者である今野高広氏は、地元仙台の復興と発展のため、新しいクラフトビールを作ることを決意。その後、仙台の老舗酒蔵での学びを経て、醸造所を開設した。穀町ビールの原点は、今野氏がかつてヨーロッパ諸国を旅するなかで魅了された、ベルギービールのフルーティーな香りと深いコク。材料の幅が広く、豊かな味わいが特徴のベルギービールの製法をもとに、穀町ビールを生み出した。

インフォメーション

穀町ビール醸造所/ビア兄 ( 宮城県 / 仙台・秋保・作並 )

  • 住所
    宮城県仙台市若林区石名坂34

    アクセス

    [電車]地下鉄南北線河原町駅から徒歩約8分 [車]仙台南部道路 長町ICから約15分
  • TEL
    022-223-5860
  • 営業時間(開催期間)
    19:00~22:00(LO21:30)
  • 定休日
    火・水・土・日曜日

SNS公式アカウント最新情報