香雪園(見晴公園)

エリア
北海道 / 函館・みなみ北海道
アクセス・周辺情報
アクセス・周辺情報
明治の豪商が造った和の風情あふれる庭の紅葉
湯の川温泉街近くにある約25.5haもの広大な見晴公園。その一角を純和風庭園「香雪園」が占める。明治半ばに、呉服商の岩船峯次郎が別荘の庭として造り、京都から庭師を招いて整備した。造園当初に建てられた風情ある茅葺きの園亭や2階建てレンガ造りの温室が点在する中を散策できる。石組みや燈篭が配された池のほとりから、紅葉の落ち葉が敷き詰められた園路を南に下ってゆくと、深い渓流と木橋が赤や黄色の木々に囲まれた光景が。夜間には正門から続く約100mのカエデ並木がライトアップされる。

インフォメーション

香雪園(見晴公園) ( 北海道 / 函館・みなみ北海道 )

  • 住所
    北海道函館市見晴町56

    アクセス

    [電車]JR函館本線函館駅から函館バスで約40分、「香雪園」下車、徒歩約1分 [車]函館新道函館ICから約26分
  • TEL
    0138-57-7210
    東部公園事務所
  • 営業時間(開催期間)
    常時開放※夜間ライトアップ(11月8日まで)16:00~21:00
  • 定休日
    無休
  • 料金
    無料