閲覧履歴
プレゼント応募

総本山金剛峯寺

エリア
和歌山県 / 高野山
アクセス・周辺情報
アクセス・周辺情報
自然
自然
全国にある高野山真言宗の総本山
弘法大師は『金剛峯楼閣一切瑜伽瑜祇経』という経典から高野一山の総称を金剛峯寺と命名した。明治以降は一寺の名称となったが、現在も山内117カ寺をまとめる中心寺院だ。元々は豊臣秀吉が母の菩提を弔うために建立した剃髪寺といい、さらに青厳寺と呼ばれるようになって木喰上人応其の住坊となった。明治2(1869)年に隣接する興山寺と合併し、金剛峯寺と改称した。襖絵や庭園など見どころも多い。

インフォメーション

総本山金剛峯寺 ( 和歌山県 / 高野山 )

  • 住所
    和歌山県伊都郡高野町高野山132

    アクセス

    南海高野線極楽橋駅から高野山ケーブルで5分、高野山駅で南海りんかんバス大門行きに乗り換えて12分、金剛峯寺前下車すぐ
  • TEL
    0736-56-2011
  • 営業時間(開催期間)
    通年
    8:30~16:30(閉門17:00)
  • 定休日
    無休
  • 料金
    堂内拝観=大人500円、小学生200円/山内共通券(金剛峯寺、霊宝館、根本大塔、徳川家霊台、大師教会本部、金堂)=1500円/
    障がい者無料
  • 駐車場
    あり/111台 無料

関連ハッシュタグ

SNS公式アカウント最新情報