アクセス抜群の都市型総合レジャーパークスペースワールド福岡県/北九州・筑豊

旅色を見たとお伝えいただくとスムーズです。

TEL093-672-3600

電車でも車でもアクセスしやすい都市型総合レジャーパーク。広大な敷地内には、スリルライドや3Dプラネタリウムなどのアトラクションのほか、本物の月の石やアポロ22号などの展示施設、日本最大級の屋内砂場、カピバラのいる「カピバラカフェ」と、世代問わず遊べる施設が充実。また、期間限定のショーや、旬のバイキングを堪能できるレストラン、夏はプール、冬はイルミネーション、冬から春はアイススケートなど、季節ごとのさまざまな楽しみ方ができるのも魅力。遊びつくすには、園内の宿泊施設「スペースロッジ」がおすすめだ。

電話番号 093-672-3600旅色を見たとお伝えいただくとスムーズです。
住所 福岡県北九州市八幡東区東田4-1-1

地図を見る

アクセス [車]北九州都市高速5号線枝光出入口より約1分
[電車]九州旅客鉄道鹿児島本線スペースワールド駅より徒歩約5分
営業時間
(開催期間)
10:00~17:00
定休日 不定休
料金 [入園券]大人(中学生~59歳)1,570円、 シニア(60歳以上)780円、 小学生 キッズ(4歳~未就学児)490円 ※アトラクション料金別途(入園とアトラクション利用が可能なフリーパスあり)
駐車場 2,250台

POINT おすすめのポイント

四季折々の味覚を味わえるグルメも大充実
冬は北海道バイキング、春はイースターバイキング、秋はハロウィーンバイキング、夏は夜のショーを見ながらのバイキングと旬のグルメを味わえるほか、食べ歩きのテイクアウトメニューも季節ごとに楽しめる。おみやげには宇宙食やオリジナルグッズがおすすめ。
“青年の家風”宿泊施設「スペースロッジ」
全75室を完備する「スペースロッジ」は、2段ベッドが2つ設置された4人まで宿泊可能な“青年の家風”の客室がファミリー層に人気。宿泊代には前後2日分のフリーパスチケットと駐車場代が含まれており、園内に直接出入りできる立地と開園15分前に入園できる特典が魅力だ。

出発地を入力してルートや所要時間を検索しましょう。

  • 出発地
  • 目的地
移動手段
検索


掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2015 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.