稚内・留萌・礼文島・利尻島

スライド1

稚内・留萌・礼文島・利尻島エリアガイド

日本最北端の地・宗谷岬を擁する稚内、かつてニシン漁で栄えた歴史深い留萌、風光明媚な礼文島・利尻島など、魅力満載のエリア。オホーツクや日本海の幸も味わいつつ、温泉や水族館、酒蔵などさまざまな“日本最北”を楽しもう。

電子雑誌

旅におすすめの情報を編集部が厳選ピックアップ
稚内~留萌ガイドブック
掲載エリア

日本最北端を目指す旅 自然の偉大さを感じる稚内~留萌へ
稚内・利尻島・礼文島|留萌・羽幌・増毛|名寄・士別

読む

このエリアのおすすめ観光スポット

新名所から定番まで押さえておきたい観光スポット
もっと見る

このエリアのおすすめグルメ

地元で人気のお店や旬の味に名物料理、各地のグルメ
もっと見る

このエリアの旬の食材・おすすめ料理

季節ごとに楽しめるご当地ならではのグルメ情報
  • 自然の恵みたっぷり!旬の食材ミズダコ
    ジャンル
    魚介
    潮にもまれ身の締まった世界最大級のタコ

    タコ類の世界最大種・ミズダコの水揚げ量日本一を誇る稚内市宗谷。宗谷のミズダコ漁期は4~12月で、一般的には冬の入り始めが美味しいといわれる。潮の速い海に育ち、身の締まった宗谷のタコは、稚内の魅力を伝える「稚内ブランド」にも認定。

    旬の食材カレンダー
    4月~12月
    主な品種・ブランド
    なし
    主な産地
    宗谷管内、留萌管内
    この時期のおすすめタコしゃぶ
    旨味が増したミズダコは噛むほどに美味

    ミズダコの足を薄くスライスし、さっと湯がいて食べる稚内名物。タコの旨味の元である遊離アミノ酸は熱を加えると増すため、やわらかい半ナマの身を噛めば噛むほどタコの美味しさが口の中に広がる。サイズの大きいミズダコだけに、食べ応えも十分。

    美味しい豆知識
    タコしゃぶに欠かせないのが〆の雑炊。タコから出たエキスをたっぷり含んだダシで作る雑炊やおじやは、絶品の味。
  • 自然の恵みたっぷり!旬の食材北海シマエビ
    ジャンル
    魚介
    一口でぱくり、濃厚なエビの味わい

    真っ赤で美しい殻の色と、肉厚な身が人気のシマエビ。特に6月から7月にかけて野付湾でとれるものは「北海シマエビ」と呼ばれ、旨味が濃厚で珍重されている。塩ゆでにして殻をむいたら、エビ味噌ごとぱくり。絶妙な塩気と甘味で、ビールのお供にぴったりだ。

    旬の食材カレンダー
    6月、7月
    主な品種・ブランド
    なし
    主な産地
    野付湾、サロマ湖
    この時期のおすすめちっぷべつ緑のナポリタン
    緑と赤のコントラストが目にも美味しい

    秩父別町名産のブロッコリーを練り込んだオリジナル地粉(小麦+米)生パスタに、特産のトマトジュース「あかずきんちゃん」がベースの特製トマトソースを組み合わせた逸品。ヘルシーな緑色の平麺は、カジュアルに箸でいただくのが王道。

    美味しい豆知識
    緑のナポリタン取扱い店では、旬の地場産食材を中心とした副菜やスープ、デザートを添えるのがルールなので、これも楽しみ。
  • 自然の恵みたっぷり!旬の食材タマネギ
    ジャンル
    野菜・果物
    料理が引き立つ、なくてはならない名脇役

    国内消費量の約半分を支えているのが、北海道で収穫されるタマネギだ。その特長は、春に種をまいて秋に実る「春まき」といわれる品種が多いことで、本州以南の各産地と入れ替わるように、食卓に旬の味覚として届けられる。加熱調理すると格段に甘みが増す。

    旬の食材カレンダー
    8月~4月
    主な品種・ブランド
    オホーツク222、北もみじ2000
    主な産地
    北見地方、富良野地区、岩見沢地区
    この時期のおすすめ芦別ガタタン
    炭鉱労働者の栄養と健康を支えた郷土の味

    鶏ガラや豚骨などのスープに、野菜や山菜、イカゲソ、豚肉、団子など10種類以上の具が入ったボリューム満点のスープのこと。具材から染み出た旨味が、あっさりとしたなかにも深いコクを生み出し、野菜をたっぷり食べられるヘルシーな一品となっている。

    美味しい豆知識
    ガタタンラーメンやガタタンチャーハン、ガタタンパスタ、石焼ガタタンなどアレンジメニューが豊富で、食べ比べも楽しい。
  • 自然の恵みたっぷり!旬の食材雪化粧かぼちゃ
    ジャンル
    野菜・果物
    ホクホクとした舌触りと甘みが格別

    白い皮の色から「雪化粧」と名付けられたカボチャ。寒暖差の激しい地域で育てられ、甘くてホクホクした味わいが人気だ。煮物だけでなく、焼いたり蒸したり、さまざまな味わい方ができる。県内では料理に使いやすいカットされたカボチャも買うことができる。

    旬の食材カレンダー
    9月、10月、11月、12月
    主な品種・ブランド
    なし
    主な産地
    上川地域
    この時期のおすすめ富良野オムカレー
    店ごとに工夫を凝らしたとろとろオムカレー

    国民食のカレーとオムライスを組み合わせ、地元食材と提供の仕方にこだわった、新しいスタイルのご当地カレー。13店あるお店では、それぞれ独自の味わいと盛り付けで提供している。お店を巡って好みの「富良野オムカレー」を探してみてはいかが。

    美味しい豆知識
    「富良野オムカレー6ヶ条」に注目。富良野産の材料を使用したり、「ふらの牛乳」を1本添えるなど、徹底した地産地消を貫く。

おすすめのテーマ

気分や目的、旬のエリアから提案する旅のスタイル
もっと見る