合わせて楽しみたい!栃木・日光江戸村周辺の日帰りおでかけスポット10選

合わせて楽しみたい!栃木・日光江戸村周辺の日帰りおでかけスポット10選

観光・カルチャー

2024/05/10更新

栃木県の観光名所は数多くありますが、EDO WONDERLAND(エドワンダーランド)日光江戸村もそのひとつです。日光江戸村は、江戸時代の街並みを再現したテーマパークです。江戸の職業体験や忍者からくり屋敷、手裏剣道場など、さまざまなアクティビティが体験できます。また、周辺にも東武ワールドスクウェアや日光さる軍団劇場、龍王峡(りゅうおうきょう)などのおでかけスポットが目白押しです。本記事では、日光江戸村より車で30分以内で行ける、おすすめスポットを10選紹介します。

PR 旅色×Samsonite トートバッグが当たるプレゼントキャンペーン開催中! 自分らしさの見つかるスーツケースをラインナップ

【日光市鬼怒川温泉大原】東武ワールドスクウェア

世界中の有名建築や遺跡をミニチュアで再現

東武ワールドスクウェアは、世界の有名建造物や遺跡を25分の1のスケールのミニチュア模型で再現しており、その数はなんと102点に及びます。園内には身長7cmの小さな人間が14万人も住んでおり、一人ひとりの表情も異なります。緻密に再現されたテーマパークで、そのリアルさを体感しましょう。EDO WONDERLAND 日光江戸村より車で約5分のところに位置します。

【日光市鬼怒川温泉大原】鬼怒川ライン下り

大自然が生み出した渓谷美が体験できるライン下り

全長約176.7kmもある鬼怒川(きぬがわ)を船で下っていくのが、この鬼怒川ライン下りです。緩急のある流れを体験しながら、スリリングな冒険もできるため、お子さんにも大人気なアクティビティです (営業期間は4月中旬から11月下旬)。鬼怒川は季節によって景色が変わり、春には美しいヤシオツツジが彩ります。ほかにも奇天烈な形をした岩があり、不思議な光景が見られます。周辺にはお土産物店やカフェがあるため、鬼怒川ライン下りのあとにはほっこりとひと息つくのもおすすめでしょう。EDO WONDERLAND 日光江戸村より車で約10分のところに位置します。

【日光市鬼怒川温泉滝】鬼怒川温泉オートキャンプ場

大自然に囲まれて、気軽にアウトドア体験

オートキャンプ場は、鬼怒川(きぬがわ)が目前に広がる人気のキャンプ場です。ここでは、釣り堀での釣り体験やピザ作りを楽しめます。また、広々としたドッグランがあるため、愛犬を連れて一緒に遊べます。鬼怒川での川遊びや遊歩道の散策も楽しめ、日光や鬼怒川の観光拠点としても好立地です。自然に囲まれて贅沢なリラックスタイムを過ごせるでしょう。EDO WONDERLAND 日光江戸村より車で約15分のところに位置します。

【日光市今市】道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣

多くの日光の文化に触れられる道の駅

道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣では、老舗や名店が集まっており、日光の特産品や農産物を販売しています。日光のお土産を探すにも、最適な道の駅として人気です。また、日光の社寺や鬼怒川(きぬがわ)、川治(かわじ)温泉などの観光地の情報も集まっているため、観光の玄関口として機能もしています。アクセスしやすい立地にあるため、車のドライブで気軽に立ち寄れます。EDO WONDERLAND 日光江戸村より車で約20分のところに位置します。

【日光市今市】日光杉並木街道

江戸時代から残っている巨大な並木道

日光杉並街道は、1991(平成3)年に「世界一長い並木道」としてギネス世界記録に認定されたスポットです。宿場町今市(いまいち)を中心に、約1万本以上の杉が日光街道や例幣使(れいへいし)街道、会津西街道の3街道にわたって広がっています。さらに、この並木道は、国の特別史跡と特別天然記念物のふたつに指定された、希少なスポットです。EDO WONDERLAND 日光江戸村より車で約20分のところに位置します。

【日光市藤原】虹見の滝

虹が見られる美しい滝

龍王(りゅうおう)峡にある滝で、太陽の光が当たると美しい虹がかかることから、虹見の滝(にじみのたき)と名付けられました。晴れている日には美しい虹が見られるかもしれません。滝の近くには五龍王神社(ごりゅうおうじんじゃ)があり、そこからも虹見の滝がよく見えます。落差約20mの高さから、水が一気に流れ落ちる迫力は格別です。EDO WONDERLAND 日光江戸村より車で約15分のところに位置します。

【日光市藤原】龍王峡

何度訪れても楽しめる国立公園

約2200万年前、海底火山の火山岩と鬼怒川(きぬがわ)の水流によってできた渓谷が、龍王峡(りゅうおうきょう)です。約6kmにわたって渓谷が続き、渓谷沿いの自然研究路では、気軽にハイキングも楽しめます。自然の息吹と、美しい景観を楽しみながら、ゆっくりと散策できるスポットです。季節によって四季折々の姿が見られるため、何度訪れても楽しめるでしょう。EDO WONDERLAND 日光江戸村より車で約15分のところに位置します。

【日光市所野】霧降ノ滝

日光三大名瀑のひとつに数えられる滝

霧降ノ滝(きりふりのたき)は、日光三大名瀑に指定されており、木々の景観と調和した美しい滝です。水が岩に当たり、霧のように舞い上がる様子はまさに圧巻です。10月下旬から11月上旬の紅葉シーズンには、滝の周りが紅く染まって観賞にはベストな時期となります。ほかの季節でも美しい滝と景観が見られるので、必ず立ち寄りたいスポットといえるでしょう。 EDO WONDERLAND 日光江戸村より車で約25分のところに位置します。

【日光市柄倉】日光さる軍団劇場

動物たちと触れ合えるエンターテインメントパーク

日光さる軍団劇場では、多才なサルたちが出演する、楽しいショーが行われます。反省という芸でおなじみの太郎次郎を含む軍団のサルたちが、先生や生徒に扮して授業を行ったり、警察官になりきってコントを演じたりし、観客を笑いの渦に巻き込みます。EDO WONDERLAND 日光江戸村より車で約5分のところです。

【日光市小百】Private camp site TERA

大自然で森林浴とサウナを独り占め

Private camp site TERA(プライベート キャンプ サイト テラ)では、自然豊かなキャンプとサウナが楽しめるキャンプ場です。オオシマ式サウナやテントサウナで、心地よい汗を流せます。サウナ後は、水風呂やインフィニティチェアで、森林浴をしながらリフレッシュするのがおすすめです。キャンプ場の前にあるエメラルドグリーンの川は、見ているだけでも癒やされるでしょう。また、クラブハウスも常設されているため、暑い日でも寒い日でも快適に過ごせます。食材を持ち込んだバーベキューも可能で、季節を問わずに楽しめるスポットです。EDO WONDERLAND 日光江戸村より車で約15分のところです。

まとめ

本記事では、EDO WONDERLAND 日光江戸村周辺の観光スポット10カ所を紹介しました。日光江戸村は江戸時代の風情を味わえるテーマパークですが、喧騒から離れて自然やほかのアクティビティを楽しみたい場合は、紹介したスポットもおすすめです。栃木県や日光江戸村に日帰りで訪れた際は気軽に訪れてみてください。

旅色編集部 なかやま

参考になりましたか? 旅行・おでかけの際に活用してみてください。

記事企画・監修:旅色編集部 なかやま

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright MAPPLE, Inc.