山陰・山陽旅グルメ

日本海と瀬戸内海に囲まれた、食材豊かな山陰・山陽エリア。美しい海がもらたす新鮮な海の幸はもちろん、この地方ならではのご当地グルメも満喫しよう

行って体感!グルメなイベント

第7回中部発!食のみやこフェスティバル

鳥取

「食のみやこ鳥取」を鳥取中部から発信

旬を迎えたスイカやメロン、鳥取牛の丸焼きなど、特産物を試食しながら購入できる。また、ご当地グルメやスイーツの店舗も多数出店。アゴ(トビウオ)のつみれ汁の無料配布も人気だ。ほかにも「食」に関するイベントや体験、ステージショーなどがあり、世代を問わず楽しめる。

無料配布のアゴつみれ汁は同イベントの目玉のひとつ

  • 開催期間
    6月24日~6月25日 6月24日9:00~16:00、6月25日9:00~15:00
  • 会場
    大御堂廃寺跡
  • アクセス
    電車:JR倉吉駅からバス約10分、倉吉パークスクエア北口下車、徒歩約10分
    車:米子自動車道湯原ICから約52km
  • 料金
    入場無料、飲食・一部イベントは有料
  • 問い合わせ
    090-9507-4225・0858-23-3019(中部発!食のみやこフェスティバル事務局)

三次の鵜飼

広島

鮎料理を味わいながら見る鵜飼は夏ならでは

450年の歴史を誇る三次の夏の風物詩。鵜舟の明かりが夜の川面を照らすなか、全国でも若い鵜匠たちが伝統技法で鵜を繰り、鮎を捕える様子を遊覧船から間近に見ることができる。予約をすれば、船内で鮎を使った弁当や料理をいただけるので、雅な夜を楽しみたい。

鵜舟と遊覧船が併走する三次の鵜飼は臨場感たっぷり

  • 開催期間
    6月1日~9月10日 19:30~約1時間
  • 会場
    馬洗川(鵜飼乗船場は十日市親水公園)
  • アクセス
    電車:JR三次駅から車で約5分(徒歩約14分)
    車:中国自動車道三次ICから約4km
  • 料金
    乗船料:大人3,000円~、小学生以下1,500円~ ※6月・9月の月曜日~木曜日はサービスデー開催
  • 問い合わせ
    0824-63-9268(三次市観光協会)