名代五目めし 四季乃舎

エリア
愛知県 / 長久手・日進・瀬戸・豊明
グルメジャンル
和食全般
アクセス・周辺情報
アクセス・周辺情報
瀬戸伝統の五目めしを味わう
焼き物の町である瀬戸の窯元には、仕事始めや窯入れ、窯出しの時には「ゴモ」と呼ばれている五目めしを食べる習慣があった。日壁と太い染の組み込まれた重圧な木造建築は、当時の窯元を忠実に再現。風情ある雰囲気の中で瀬戸伝統の味に舌鼓を。

囲炉裏端で食べる郷土料理

白い壁のどっしりとした木造建築、天井の太い梁が情緒ある店内。すべての部屋に付いている囲炉裏が昔ながらのほっとする空間を演出。囲炉裏端で食べる郷土料理の数々は、当時の陶工達が食していたものを忠実に再現しているという。

幻の米・ミネアサヒ

湧き水でしか米を作らないというこだわりの契約農家が作る「ミネアサヒ」を使用。コシヒカリと喜峰を掛け合わせた愛知県のオリジナル種で、小粒ながらも粘りと甘みが凝縮されている。収穫量が少ないため、一般にはなかなか流通しない幻の米をぜひ一度味わってみては。

インフォメーション

名代五目めし 四季乃舎 ( なだいごもくめし しきのや )

  • 住所
    愛知県瀬戸市東横山町188-1

    アクセス

    電車:名鉄瀬戸線新瀬戸駅より徒歩約5分 車:東海環状自動車道せと赤津ICより約15分
  • TEL
    0561-83-9294
    旅色を見たとお伝えいただくとスムーズです。
  • 公式HP
  • 営業時間
    昼:11:30~14:30(LO13:30)、夜:17:00~20:00(LO19:00)
  • 定休日
    月・火曜日
  • 平均予算
    昼:2,000円
    夜:3,000円
  • 席数
    50席
  • 駐車場
    15台
  • 個室あり
  • 駅徒歩5分圏内
  • 一部禁煙
  • 貸切可
  • 飲み放題
  • 食べ放題
  • 座敷あり
  • 駐車場あり
  • カード利用可
  • ランチあり

関連ハッシュタグ

SNS公式アカウント最新情報