玄界灘や有明海の豊かな幸が味わえる佐賀。
フルーツ栽培や畜産も盛んな
佐賀の魅力を味わい尽くすグルメをご紹介します

読む
旬の食材
デコポン
ジャンル
野菜・果物

旬の食材カレンダー

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

「デコポン」と呼べるのは、高品質の証

柑橘類の中で唯一、全国統一された基準がある果物で、糖度13度以上酸度1%以下でなければ「デコポン」という名前を使えない。佐賀の「デコポン」は、光センサーで糖度・酸度を厳選。甘さだけでなく、膜の薄さから食感がいいことやむきやすいことが特徴。

  • 主な品種/ブランド

    不知火

  • 主な産地

    唐津市、藤津郡太良町、鹿島市

この時期のおすすめ
イカの活き造り

その透明感と食感は、新鮮さの証明

玄界灘に面する佐賀の呼子は、イカが名物。漁師が丁寧に釣り上げ、活きのよさを保つように扱われるイカは、歯応えのある食感と独特の甘みを堪能できる。地元ならではの活き造りは、その透明感が感動もの。一夜干しなどの加工品もお土産として人気が高い。

美味しい豆知識

生きたままの鳴子イカや剣先イカは、鮮やかな赤みを帯びた色合いをしており、その姿は料理店のいけすなどで見ることができる。

旬の食材
イカ
ジャンル
魚介

旬の食材カレンダー

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

白く透き通ったイカを活き造りで

玄界灘に接した呼子の町は、特産のケンサキイカで有名。近隣にある多くの旅館や飲食店では、とれたてのイカを活き造りにして供してくれる。その身は透き通って新鮮そのもの。お造りを存分に味わったあとは、残ったゲソを焼いたり揚げたりして楽しめる。

  • 主な品種/ブランド

    呼子イカ(ケンサキイカ)

  • 主な産地

    唐津市呼子町

この時期のおすすめ
ムツゴロウの蒲焼

ユニークな見た目と豊かな味わい

有明海に生息している珍魚・ムツゴロウ。10cmほどの魚を何度もタレにくぐらせながら焼き上げる。香ばしく焼き上がったムツゴロウは、ほどよく脂がのって頭から骨まで丸かじりできる。独特な見かけに惑わされず、有明海ならではの味を堪能しよう。

美味しい豆知識

泥のやわらかい干潟に穴を掘って生息しているムツゴロウ。夏になるとオスが穴から飛び上がって求愛行動をとる姿が見られる。

旬の食材
ミカン(露地ミカン)
ジャンル
野菜・果物

旬の食材カレンダー

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

ミカンの性質を利用し、美しく甘く完熟に

天山山麓と多良岳山麓を中心とした産地では、ミカンに水分ストレスを与えて、太陽光を乱反射させるシートを敷き、果実の糖度を上げ、美しく色付いたミカンを育てる。佐賀の豊かな自然と手間を惜しまぬ努力で、皮が薄く実が締まった、完熟の甘さが完成する。

  • 主な品種/ブランド

    いさお早生、上野早生、興津早生、宮川早生、大津4号、青島など

  • 主な産地

    鹿島市、藤津郡太良町、唐津市、多久市、小城市、佐賀市大和町

この時期のおすすめ
だぶ

古くから伝わる郷土色あふれる煮込み料理

唐津市浜崎地区の郷土料理で、ダシをたっぷり使った煮込み。冠婚葬祭や来客のための「お客様だぶ」と、日常用の「田舎だぶ」があり、浜崎の「お客様だぶ」には「凍りコンニャク」が必ず入る。ハレの日には具を四角に切り、弔事などケの日は三角に切る。

美味しい豆知識

ダシをざぶざぶと入れて作る料理のため、その様子がなまって「だぶ」となった。「ざぶ」や「さぶ」、「らぶ」と呼ぶ地域もある。

旬の食材
タイラギ
ジャンル
魚介

旬の食材カレンダー

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

さまざまに色合いを変える貝の豊かな味わい

7色に輝く大きな扇型の貝が特徴的な「タイラギ」。貝柱はホタテに比べると歯応えがあり、噛み締めるごとに味わいが広がる。また、貝柱の周りの「ビラ(ひも)」も貝柱に負けないほど美味。ポン酢で味わったり、吸い物に入れたりと、万能選手だ。

  • 主な品種/ブランド

    なし

  • 主な産地

    藤津郡太良町大浦

この時期のおすすめ
温泉湯豆腐

美肌の湯が生み出した健康料理

美肌の湯として知られる名湯・嬉野温泉。その温泉水で豆腐を煮込むと、温泉の成分が豆腐のたんぱく質を分解し、とろとろに仕上がる。これが嬉野温泉名物の「温泉湯豆腐」。なめらかな食感と独特の味わいが評判を呼んでいる。

美味しい豆知識

飲用すれば、胃腸や肝臓等の機能を活性化させる効果もある嬉野温泉。「温泉湯豆腐」は、栄養豊富で体の調子を整える健康料理だ。