×

境港市の魅力をもっと知りたいならば、地域のイベントに足を運んでみるのもおすすめ。境港市では、港町ならではのイベントが年間いくつも開催されています。温かな地元の人との交流や、ここでしか見られない体験、港町の美味をギュッと凝縮した、境港市を代表するイベントをご紹介。

日本屈指の漁港・境漁港で例年10月中旬に開催される水産物のお祭り。魚市場周辺の会場では境港市の特産品であるカニをはじめ、タイやハマチ、イカなど新鮮な魚介類のほか、さまざまな水産加工品がお得に手に入ります。また、カニ汁の無料サービスは例年長い行列ができるほど大人気。買い物だけではなく、セリ体験や本物の漁船への乗船体験など、水産に関するイベントが目白押しで、これでもか!というほど港の良さを満喫できます。

[DATA]
開催場所:境港水産物地方卸売市場周辺
住所:鳥取県境港市昭和町9-7
主催・運営:一般社団法人境港水産振興協会
お問い合わせ:0859-44-6668
日程:10月中旬頃

日本有数の天然本マグロの水揚げ量を誇る、境港市の夏の風物詩が「まぐろ感謝祭」。例年6月中旬頃の漁期に開催され、とにかくマグロ尽くしの内容となっています。脂の乗った新鮮なトロや赤身のにぎり寿司をはじめ、どんぶり、マグロの兜焼といった多彩なメニューをお得な価格で販売。さらに、迫力満点な天然本マグロの解体ショーや子供向けのコンテスト・マグロの体重当てクイズ、切り身を無料でふるまうコーナー(当日配布の整理券必須)も。

[DATA]
開催場所:境港水産物地方卸売市場
住所:鳥取県境港市昭和町9-7
主催・運営:境港天然本マグロPR推進協議会
お問い合わせ:0858-44-6668
日程:6月中旬頃

水揚げ量日本一を誇るカニの豊漁と漁の安全を祈願するため、「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクターたちと共に開催されるユニークなお祭り。例年1月中旬に開催され、水木しげる作品の妖怪たち、水産関係者、一般客が力を合わせて大量のカニが積まれたリヤカーを引き、水木しげる記念館前から妖怪神社をパレードして、カニを奉納します。妖怪神社前では、参加者へカニ汁の無料サービスやカニのプレゼント、そのほか大漁太鼓なども披露されます。

[DATA]
開催場所:水木しげるロード周辺
住所:鳥取県境港市大正町
主催・運営:境港カニ水揚げ日本一PR実行委員会
お問い合わせ:0859-47-1055
日程:1月中旬頃

水木プロ

取材・撮影協力

鳥取県境港市

編集長

播磨雄介

編集

石川葵

アドバタイジング

中原崇行

デザイナー

尾崎淳子(ヒストリアル)

HTMLコーダー

安川紗世(ヒストリアル) 仲村友也(ヒストリアル)

発行人

井上秀嗣

発行元

株式会社ブランジスタメディア

東京都渋谷区桜丘町20番4号ネクシィーズスクエアビル

旅の続きを自宅でどうぞ 境港市こだわりの特産品