×

FO-CAL[フォーカル]

大自然で育まれた薩摩を知る 南九州市
大自然で育まれた薩摩を知る 南九州市
大自然で育まれた薩摩を知る 南九州市

FO-CAL[フォーカル]

頴娃・知覧・川辺の3エリアからなる南九州市は、日本を代表するお茶の産地。また、開聞岳を望む絶景、武家屋敷庭園群の美しさ、特攻の歴史と、さまざまな角度から歴史と平和を感じられる地でもあります。

FO-CAL[フォーカル]
大自然で育まれた薩摩を知る 南九州市エリア
9:30

ユニークな願掛けのパワースポット 釜蓋神社

御祭神にスサノオノミコトを祀り、古くから武の神様として尊崇されてきた神社です。神社内に備え付けられている釜の蓋を頭に乗せ、鳥居から拝殿前まで落とさずに参拝できれば願いが叶う「釜蓋願掛け」や、素焼きの釜蓋を投げる「釜蓋投げ」は、勝負事などにご利益があるとされています。多くのスポーツ選手が必勝祈願に訪れる、知る人ぞ知るパワースポットで、神社の裏にある「希望の岬」は、開聞岳と岩礁地帯の絶景スポット。さらに夕陽のビュースポットとしても人気です。

[DATA]
住所/南九州市頴娃町別府6827
電話/0993-38-2127(釜蓋神社管理運営委員会)
時間/境内参拝自由
定休日/無休
料金/参拝無料

ユニークな願掛けのパワースポット 釜蓋神社
FO-CAL[フォーカル]
大自然で育まれた薩摩を知る 南九州市エリア
11:30

みんなの居場所を目指すカフェ cafe201

2017年に知覧町にオープンしたカフェ。武家屋敷庭園の裏手に流れる麓川を挟んだ場所に店を構え、知覧茶の茶畑を持ち製造しているので、知覧茶はもちろん、知覧茶を使ったバンズのハンバーガーや手作りのお菓子が味わえます。メニューのひとつ「チャーミードッグ」は、知覧茶を練り込んだパンに鹿児島県産茶美豚肉を使ったソーセージを挟んだオリジナルホットドッグ。麓川越しの景色を眺めながらのひとときは、ほっこりできます。

[DATA]
住所/南九州市知覧町郡13731-1
電話/0993-83-2410
時間/10:00〜19:00、ランチタイム 12:00〜14:00(LO13:45)
定休日/木曜日
料金/知覧バーガー400円、チャーミードッグ600円、知覧茶シュークリーム250円、知覧茶ラテ500円、知覧紅茶400円、知覧茶セット500円

みんなの居場所を目指すカフェ cafe201
FO-CAL[フォーカル]
大自然で育まれた薩摩を知る 南九州市エリア
13:30

整然と続く石垣や生垣が美しい知覧武家屋敷庭園

江戸時代に薩摩藩の外城制度で作られた、「麓」と呼ばれる武家屋敷群のひとつで、折れ曲がった本馬場通りに沿って美しい生け垣と石垣に守られた重厚な屋敷の数々が並んでいます。一帯は、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されており、7つの庭園が国の名勝指定です。7つの庭園のうち森重堅邸庭園のみが池泉式で、ほかは全て枯山水式。琉球や中国の影響を受けたといわれる庭園に伝統美と時代の息吹を感じられます。

[DATA]
住所/南九州市知覧町郡
電話/0993-58-7878(知覧武家屋敷庭園 有限責任事業組合)
時間/9:00~17:00
定休日/無休
料金/大人530円、小人320円

整然と続く石垣や生垣が美しい知覧武家屋敷庭園
FO-CAL[フォーカル]
大自然で育まれた薩摩を知る 南九州市エリア
15:00

新芽の香りでリフレッシュ 茶摘み・手もみ茶体験 お茶の春一番

お茶の一大産地にある「お茶の春一番」では、4月~10月のお茶の時期に、知覧茶の茶摘み・手もみ茶体験ができます。お茶を摘むだけではなく、自分たちで摘んだ茶葉を手もみし、お茶入れから試飲まで一通りの体験が可能です。茶葉の香りに包まれて、一つひとつ新芽を手で摘み取る作業に没頭した後にいただく美味しいお茶には心がほどけます。知覧茶のお土産付きなのもうれしいポイントです。

[DATA]
住所/南九州市知覧町東別府10234-6
電話/0120-84-1645
時間/9:00~17:00
定休日/不定休
料金/2~5名:1人1,500円、6~15名:1人1,200円、
16名以上:1人1,000円

新芽の香りでリフレッシュ 茶摘み・手もみ茶体験 お茶の春一番
FO-CAL[フォーカル]
大自然で育まれた薩摩を知る 南九州市エリア
FO-CAL[フォーカル]
大自然で育まれた薩摩を知る 南九州市エリア

南九州市エリアの宿

頴娃に暮らす幸せをお裾分けする宿 暮らしの宿 福のや、

頴娃に暮らす幸せをお裾分けする宿 暮らしの宿 福のや、

頴娃を旅するきっかけになることを目指している宿。完全1日1組限定なので、のんびりと快適な滞在が可能です。「小さな旅」と「体験プログラム」を利用すれば、一層素敵な時間が過ごせます。

[DATA]
住所/南九州市頴娃町別府503-4
電話/050-3567-1850/080-6409-1850(暮らしの宿 福のや、)

薩摩の小京都を穏やかに過ごす ホテル末広温泉

薩摩の小京都を穏やかに過ごす ホテル末広温泉

知覧町の知覧武家屋敷庭園群の近くにある古民家1棟貸しの宿で、「ホテル末広温泉」の別館にあたります。全8室あり、18名まで利用可能。シャワールームや浴室もありますが、宿泊客は末広温泉を無料で利用できます。

[DATA]
住所/南九州市知覧町郡5392
電話/0993-83-2161

特攻の母・鳥濵トメさんが営んだ宿 富屋旅館

特攻の母・鳥濵トメさんが営んだ宿 富屋旅館

戦時中、特攻隊員たちが集った富屋食堂を原点とした宿です。当時の食堂の離れが、本館大広間として現存。食堂を切り盛りし、隊員たちから「お母さん」と慕われた鳥濵トメさんの思いが詰まっています。

[DATA]
住所/南九州市知覧町郡104
電話/0993-83-1038

FO-CAL[フォーカル]

編集長

播磨雄介

編集

石川 葵
城所有由

アドバタイジング

田中伸幸

デザイナー

東 良昭(ヒストリアル)

HTMLコーダー

ヒストリアル

発行人

井上秀嗣

発行元

株式会社ブランジスタメディア

東京都渋谷区桜丘町20番4号 ネクシィーズスクエアビル

03-6415-1183

霧島市の旅プラン

FO-CAL[フォーカル]
contents