誰と旅行する?

× 閉じる

どんな気分?

× 閉じる

都道府県から探す

× 閉じる

※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

夏休みは兵庫へお出かけ家族で豊岡市を観光
Plan432
更新日:2021/07/22

夏休みは兵庫へお出かけ
家族で豊岡市を観光

豊岡(兵庫県) 予算:42,000円〜
予算について
予算について

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金参考にしています。

× 閉じる
  • 家族と旅がしたい
  • 夏休みに家族で出かけたい
  • 絶景宿に泊まりたい
  • アクティビティを楽しみたい

全体スケジュール

  • 1日目
  • 2日目
*1日目の過ごし方

Spot.1出石(いずし)城下の町並み

Spot.2正覚 田中屋

Spot.3出石 永楽館

Spot.4風空路欧

Spot.5みちかけ葡萄酒店

Spot.6ホテル金波楼

1日目START!!
伊丹市
  • 1スポットめ周辺駐車場まで車約2時間
  • 下車徒歩すぐ
spot1

風情ある但馬(たじま)の小京都

出石(いずし)城下の町並み

「出石(いずし)城下の町並み」

現在の城は小出吉英が慶長9(1604)年に小麓より移した跡を昭和43(1968)年に復元したもの。辰鼓楼や宗鏡寺、桂小五郎潜居跡など見所が多く、国の伝統的建造物群保存地区に認定されている。

もっと詳しくみる
  • 稲荷神社の鳥居

稲荷神社の鳥居

× 閉じる

【住所】兵庫県豊岡市出石町市街地一円

【TEL】0796-52-4806

【営業時間】通年 見学自由

【定休日】無休

★ 碁盤のように程よく町割りされた城下町は、但馬の小京都といわれています。風情たっぷりの町並みを散策していると、まるでタイムスリップしたような気分を味わえますよ

★ 城下町にある時計台、辰鼓楼(しんころう)は明治4年に建設され、約140年間この町を見守っている出石のシンボル的存在。昔は太鼓で1時間ごとに時(辰)を知らせていたそう

★ 出石城跡内にある有子山稲荷神社は、美しい朱の鳥居が立ち並びフォトスポットとして人気。ぜひ立ち寄ってみて

  • 徒歩すぐ
spot2

地産地消にこだわる季節のそばを味わう

正覚 田中屋

「正覚 田中屋」

昔ながらの町屋の風情を感じながら、ゆったりとそばをいただける「正覚 田中屋」。地元出石の契約農場で栽培された玄蕎麦を使用するこだわりの本格手打ちそばは、コシも香りも逸品。薬味に使うネギやダイコンも地元産を使い、地産地消を大切にしている。

もっと詳しくみる
  • 十割蕎麦を海苔で巻いた「そばずし」

  • 地元産羽二重餅粉と青大豆きな粉を使った「そば団子」

  • そばつゆが利いた「厚焼玉子」

十割蕎麦を海苔で巻いた「そばずし」

地元産羽二重餅粉と青大豆きな粉を使った「そば団子」

そばつゆが利いた「厚焼玉子」

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】兵庫県豊岡市出石町本町97

【TEL】0796-52-2048

【営業時間】10:00~18:00※そばがなくなり次第終了

【定休日】木曜日・第3水曜日※祝日の場合は営業

【料金】1,000円~1,500円

SNS

★ 昔ながらの町屋を再現した空間は、落ち着いた雰囲気でゆったりと食事を楽しめます。テーブル席や大小さまざまな座敷席があるので、家族が多くても安心。人数にあわせて利用できるのもいいですね

★ 三百年の伝統のある「出石皿そば」は、石臼挽き粉で打った黒い二八そばで、そば本来の味と香りがします。出石焼五皿に盛り、山芋、卵などの薬味を入れていただくのが特徴。お好みの食べ方を見つけてみて

★ 田中屋特製「そばずし」も必食! シャリの代わりに十割そばを使用し、具材と一緒にのりで巻いた太巻きのようなものです。数量限定の人気メニューなので注文はお早めに

  • 徒歩約5分
spot3

大正時代の姿を復元した芝居小屋

出石 永楽館

「出石 永楽館」

明治34年開館した、近畿最古の芝居小屋。一度は閉館するも、44年の時を経て復活。大正時代の姿が忠実に復元されており、県の重要有形文化財に指定されている。一大ベントとなっている永楽館歌舞伎のお練りには、4万人もの人が詰めかける。

もっと詳しくみる
  • 外観

外観

× 閉じる

【住所】兵庫県豊岡市出石町柳17-2

【TEL】0796-52-5300

【営業時間】9:30~17:00 最終入館時間16:30

【定休日】毎週木曜日 12/31・1/1休館

【料金】大人400円(団体320円) 学生240円(団体190円) 中・小学生以下無料

★ 一歩足を踏み入れると、そこにはレトロな趣のある異空間が広がります。公演日・貸館日以外の日には館内見学も可能なので、舞台裏を楽しんでみて

  • 徒歩約5分
spot4

シックな店内でほっとひと息

風空路欧

「風空路欧」

出石藩の城下町あるレトロな喫茶店。建物は蔵様式で、店内は天井が高く気持ちが良い。こだわりのブレンド珈琲を​はじめ、13種類の珈琲が味わえ、すべてが​​豊岡市に​あるヒグラシ珈琲の豆を​使用。​​人気No.1のシュークリームも一緒にどうぞ。

もっと詳しくみる
  • 昔ながらのシュークリーム

  • 外観

昔ながらのシュークリーム

外観

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】兵庫県豊岡市出石町内町16

【TEL】0796-53-1717

【営業時間】8:00~17:00

【定休日】木曜日

★ シックで落ち着いた店内でブレイクタイムを。ショーケースにはおいしそうなケーキが並んでいます。中でも人気なのが、昔ながらの「シュークリーム」。やわらかいシューの中にカスタードがたっぷり詰まっていて絶品です

★ 大人はこだわりのブレンドコーヒー、お子さんはクリームソーダで一息ついてみて。木の優しさに包まれた空間は安らぎを与えてくれるはず

  • 徒歩約5分
spot5

出石の街で好みのワインと出合える店

みちかけ葡萄酒店

「みちかけ葡萄酒店」

兵庫県豊岡市、城下町の名残りが随所に残る出石に佇むワインショップ。街の雰囲気に魅了された夫婦が、出石そばや但馬牛など、豊岡の美味しいグルメと一緒にワインを楽しんでほしいとの思いから、2020年1月にオープンさせた。

もっと詳しくみる
  • お土産やギフトにもピッタリなワイン

  • 世界各地のアンティーク雑貨がそろう

お土産やギフトにもピッタリなワイン

世界各地のアンティーク雑貨がそろう

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】兵庫県豊岡市出石町魚屋127

【TEL】0796-20-1534

【営業時間】11:00~17:00

【定休日】水・木曜日※その他不定休あり、要確認

【料金】試飲500円~※ボトルワインは2,000円前後

SNS

★ 自宅で楽しむために購入するのはもちろん、宿でお子さんが寝静まった頃に楽しむ晩酌用にもピッタリ。予算や好みに合わせて、お好きなワインを一緒に選んでくれますよ

★ 店内にはイギリス、オランダ、フランス、日本を中心としたアンティーク商品の販売もしています。ワイングラスやアクセサリーなど、どれも素敵なものばかりで目移りしてしまいそう。どれを購入するか困った時は、お子さんに助けを求めてみて

  • 駐車場まで徒歩約5分
  • 車を取り、車約45分
spot6

潮騒が心地よい日本海を望む絶景宿

ホテル金波楼

「ホテル金波楼」

但馬の日和山海岸を目の前に望む宿「金波楼」。豊かな自然に恵まれた土地の旅の魅力は、美しい景色と美味しい料理。時の流れがゆるやかに感じられるほどプライベート感あふれる空間に身を委ねて、心の休息をとってみては。

もっと詳しくみる
  • 日本海をガラス越しに眺め過ごす至福の時間

  • 山海の味覚が織り成す滋味あふれる料理

  • 海に面した吹き抜けの解放感が自慢のロビー

日本海をガラス越しに眺め過ごす至福の時間

山海の味覚が織り成す滋味あふれる料理

海に面した吹き抜けの解放感が自慢のロビー

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】兵庫県豊岡市瀬戸1090

【TEL】0796-28-2111

SNS

★ 空と海の間に浮かんでいるような露天風呂からは、日本海の大パノラマを見渡せ、贅沢なひと時が過ごせます。朝な夕なに海原を染める陽の光はこの上なく美しいと評判なので、ぜひその目で確かめて

★ 料理のおいしさの原点は、地元但馬が育む、新鮮で滋味豊かな素材へのこだわり。漁師街・津居山ならではの新鮮な海の幸や、四季折々の山の幸が織り成す料理を堪能しましょう

Text:UNTRACE inc.
掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright MAPPLE, Inc.

  • 1日目
  • 2日目
旅色コンシェルジュ・板垣より

夏休みが始まり、お子さんは体力有り余っているはず。ただ体を動かすだけでなく、出石の城下町を散策して歴史に触れ合ってみませんか? 風情たっぷりの町並みを歩いていると、タイムスリップしたような気分になれますよ。翌日は、竹野海岸でマリンスポーツに挑戦。 旅を楽しみながら学びの時間も作れる、家族旅行にぴったりのプランです。

今回ご紹介したスポット

夏休みは兵庫へお出かけ家族で豊岡市を観光

豊岡(兵庫県)を巡る旅はいかがでしたか?オリジナルの旅プラン作成は旅色コンシェルジュにご依頼ください♪

プラン作成依頼はこちらから! ▸

みんなの旅プランナー

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

  • 旅色コンシェルジュ

    これまで作成したプラン数は約8,000件!あらゆるニーズに応える。旅プランの無料作成もお任せあれ。

  • 旅色編集部

    女子旅やカップル旅などを考えるのが得意。定番スポットに加え、知る人ぞ知るお店の情報網も。

  • ロッキング大阪

    ウォーキングガイド「Rocking Osaka」。通訳案内士の知見を生かした、土地や歴史を知るプランニングが得意。

  • 泉よしか

    温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

  • 人力車えびす屋

    全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

  • 『SAVVY』
    竹村匡己編集長

    出生地は京都は伏見。でも稲荷的な伏見ではない。保険会社のSEを経て京阪神エルマガジン社入社。

  • 『TRANSIT』
    林紗代香編集長

    岐阜県生まれ。大学卒業後いくつかの雑誌編集部を経て、2008年の創刊時より『TRANSIT』に参加。

  • 『散歩の達人』
    土屋広道編集長

    1972年埼玉県生まれ。『旅の手帖』などの編集部を経て、2008年より『散歩の達人』編集部所属。

  • 土庄雄平

    日本深掘りサイクリスト・山岳トラベルライター。アウトドアを中心に、直に感じた日本の魅力を発信する。

  • 『おでかけわんこ部』
    田合恵子編集長

    愛犬とのおでかけ情報メディアを運営。愛犬はポメラニアン。飼い主目線の情報が得意。

  • KENJI PERM CAMP

    ソロキャンプYoutuber。絶景とご当地グルメを求め、自作キャンピングカーで旅をするのが好き。

  • 福井県観光連盟

    福井のことならお任せあれ! 地元ならではの視点で、福井の魅力満載の旅プランをご案内。

  • 俳優・渡部豪太

    1986年、茨城県出身。茨城のニッチなことを伝える観光大使。温泉好きで、常に手ぬぐいを持参する。

  • リーマン
    トラベルサロン

    リーマントラベラー東松とサロンメンバーが、忙しい会社員でも満喫できる極上の旅プランをご提案!

  • 吉野りり花

    鹿児島出身の旅エッセイスト。招福や厄除、疫病除けを願う「まじない食」を探して旅している。

  • 中島誠子

    元旅行会社勤務。現在は3児のママで、子連れ旅を楽しむ旅マニア。ホテルもキャンプも大好き。

旅色コンシェルジュとは

旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

プラン作成をご希望の方はこちら
↓↓↓