誰と旅行する?

× 閉じる

どんな気分?

× 閉じる

都道府県から探す

× 閉じる

※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

『散歩の達人』編集長奥武蔵の秘境にこもる
更新日:2021/04/23

『散歩の達人』編集長
奥武蔵の秘境にこもる

飯能(埼玉県) 予算:15,000円〜
予算について
予算について

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金参考にしています。

× 閉じる
  • おひとり様の旅がしたい
  • リフレッシュしたい
  • 自然を満喫したい
  • 地酒を飲みたい

全体スケジュール

  • 1日目
  • 2日目
*1日目の過ごし方

Spot.1ウノタワ&苔場

Spot.2Coffee紗蔵

Spot.3西山荘 笑美亭

1日目START!!
飯能駅バス停
  • 名郷バス停までバス約1時間
  • (鳥首峠ルートで)徒歩約3時間
spot1

天然のコケの絨毯

ウノタワ&苔場

「ウノタワ&苔場」

埼玉県飯能市と秩父市の境、大持山と鳥首峠を繋ぐ脊梁に突如現れる開けた窪地。昔ここには、山の神の化身である鵜が住んでいたという伝説があり、コケの絨毯が一面に広がっている。さらにその少し先の山の北斜面には苔の大群生地「苔場」もあり、その神秘的な風景が県内外から人気を集めている。

もっと詳しくみる
  • 苔場

苔場

× 閉じる

【住所】埼玉県飯能市上名栗
※現在、大場戸橋の分岐を右へ行き妻坂峠を通るルートは、台風の影響により橋が落ちるなど、通行止めとなっています。ウノタワには鳥首峠ルート、天狗岩から武川岳・妻坂峠ルートがあり、鳥首峠コースが最短です。最低限の登山準備をしてから向かってください

★ 最寄りバス停から往復5時間くらいかかるのですが、飯能の山奥・名郷のさらに山奥に「ウノタワ」という山の上にコケが広がる広場があります。それからさらに20分ほど山を下ると、山の斜面に張り付く岩や地面がコケに覆われ、緑の世界が広がる絶景(苔場といいます)が待っています。新緑時は特に美しいので、ぜひ行きたいと思っているのですが、一番いいシーズンに行けていません…(土屋編集長)

  • 名郷バス停まで戻り、徒歩約3分
spot2

ハイキング途中のオアシス

Coffee紗蔵

「Coffee紗蔵」

入間川の上流、埼玉名栗の奥深くにある隠れ家カフェ。古民家の蔵を改装した落ち着いた雰囲気の店内では、ブレンドコーヒーやキッシュ、日替わりのデザートを味わえる。ハイキング終わりの休憩にぜひ立ち寄りたい。

もっと詳しくみる
  • 外観

  • 落ち着いた佇まい

外観

落ち着いた佇まい

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】埼玉県飯能市上名栗1749

【TEL】042-979-0067

【営業時間】10:00~16:30

【定休日】火・水・木曜日

★ バス停からウノタワへ向かう途中にあるカフェですが、古い蔵をそのまま利用した造りが素敵。ハンドドリップのコーヒーをキッシュやシフォンケーキと味わうことができます(土屋編集長)

  • 徒歩約2分
spot3

地元の木材を使った木組みの宿

西山荘 笑美亭

「西山荘 笑美亭」

名栗川の上流に佇む、小さな山荘民宿。檜と杉を使い、木組みの伝統工法で建築された建物は、一切塗装をしていない優しい造り。夕食は地元野菜と自家製味噌を味わえる、おいしく身体にもいいものばかり。

もっと詳しくみる
  • お風呂

  • 外観

  • 洋室

  • 料理

  • 和室

お風呂

外観

洋室

料理

和室

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】埼玉県飯能市上名栗1753

【TEL】042-979-0164

★ 地元の西川材を使用した木組みが美しい2階建ての宿。ウノタワは遠いので、ここで泊まる想定でゆっくりと過ごしてみたい。温泉ではないけれど、硬水の湧く井戸水を薪で沸かしたヒノキ風呂があり、山帰りの疲れを癒やしてくれます。薪ストーブのある食堂で、麹から自家製の味噌を使った料理を楽しんで(土屋編集長)

Text:UNTRACE inc.

  • 1日目
  • 2日目
『散歩の達人』土屋広道編集長より

1996年創刊。徹底的に街を歩き回り、飲食店は自分の舌で確かめる……そんなスタンスから、記事のユニークさで定評のある「散歩雑誌」のパイオニア。2019年からはWeb「さんたつ」もスタート。発売中の4月号「東京近郊ひとりさんぽ」では、温泉・むかし街・鉄道など、7テーマでさまざまなコースを提案。GWのお出かけのヒントになるはずです。ヒロシインタビューも必見!

今回ご紹介したスポット

『散歩の達人』編集長奥武蔵の秘境にこもる

飯能(埼玉県)を巡る旅はいかがでしたか?オリジナルの旅プラン作成は旅色コンシェルジュにご依頼ください♪

プラン作成依頼はこちらから! ▸

みんなの旅プランナー

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

  • 旅色コンシェルジュ

    これまで作成したプラン数は約8,000件!あらゆるニーズに応える。旅プランの無料作成もお任せあれ。

  • 旅色編集部

    女子旅やカップル旅などを考えるのが得意。定番スポットに加え、知る人ぞ知るお店の情報網も。

  • ロッキング大阪

    ウォーキングガイド「Rocking Osaka」。通訳案内士の知見を生かした、土地や歴史を知るプランニングが得意。

  • 泉よしか

    温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

  • 人力車えびす屋

    全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

  • 『SAVVY』
    竹村匡己編集長

    出生地は京都は伏見。でも稲荷的な伏見ではない。保険会社のSEを経て京阪神エルマガジン社入社。

  • 『TRANSIT』
    林紗代香編集長

    岐阜県生まれ。大学卒業後いくつかの雑誌編集部を経て、2008年の創刊時より『TRANSIT』に参加。

  • 『散歩の達人』
    土屋広道編集長

    1972年埼玉県生まれ。『旅の手帖』などの編集部を経て、2008年より『散歩の達人』編集部所属。

旅色コンシェルジュとは

旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

プラン作成をご希望の方はこちら
↓↓↓