誰と旅行する?

× 閉じる

どんな気分?

× 閉じる

都道府県から探す

× 閉じる

※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

岩手の魅力がぎっしり!三陸鉄道へ弾丸ひとり旅
Plan314
更新日:2021/04/01

岩手の魅力がぎっしり!
三陸鉄道へ弾丸ひとり旅

三陸海岸、一ノ関(岩手県) 予算:15,000円〜
予算について
予算について

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金参考にしています。

× 閉じる
  • おひとり様の旅がしたい
  • 鉄道旅をしてみたい
  • 新鮮な魚介が食べたい
  • 名所をたくさん巡りたい

全体スケジュール

  • 1日目
  • 2日目
*1日目の過ごし方

盛岡駅→宮古駅のバス時刻表はこちら▶時刻表
三陸鉄道の時刻表はこちら▶時刻表
釜石駅前⇔観音入口のバス時刻表はこちら▶時刻表
盛駅→大船渡駅の時刻表はこちら▶時刻表

Spot.1farm-fresh PENCO CAFE&MARKET

Spot.2三陸鉄道リアス線(宮古駅)

Spot.3釜石大観音

Spot.4三陸鉄道リアス線(恋し浜駅)

Spot.5海の幸ふるまいセンター

Spot.6大船渡プラザホテル

1日目START!!
大宮駅
  • 盛岡駅まで新幹線約1時間45分
  • 宮古駅までバス約2時間5分
spot1

鉄道旅のお弁当をゲット!

farm-fresh PENCO CAFE&MARKET

「farm-fresh PENCO CAFE&MARKET」

おしゃれな八百屋とカフェが一体化した新感覚なお店。野菜は地元産のみで、生産者名も表示されている。さらに、規格外の割安なものもあり、荷物になるけどお土産にも◎。カフェでは、香り高きハーブティがおすすめ。

もっと詳しくみる
  • 野菜コーナー

  • カフェカウンター

  • カフェテーブル席

  • 外観

  • カフェメニュー

野菜コーナー

カフェカウンター

カフェテーブル席

外観

カフェメニュー

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】岩手県宮古市大通1ー1ー29

【TEL】0193-65-8822

【営業時間】10:00~19:00

【定休日】月曜日、第2・4火曜日※冬期(12~4月)は地元産野菜が少ないためカフェ営業が中心

★ 2020年6月にオープンしたばかりのお店。店内には採れたての新鮮野菜が並び、まるで海外のスーパーのように陳列されています

★ カフェコーナーも併設しており、ハンバーガーやロコモコ、ピザなどが味わえます。さらにメニューはすべてテイクアウト可能なので、鉄道旅にぴったりなお弁当もこちらで手に入れましょう

  • 徒歩約10分
spot2

三陸鉄道の旅がスタート!

三陸鉄道リアス線(宮古駅)

「三陸鉄道リアス線(宮古駅)」

2019年に盛駅から久慈駅までの全長163kmが全線開通した三陸鉄道リアス線。その途中の宮古駅はJR山田線も乗り入れ、三陸鉄道とJR東日本が共同で運営する。1日乗り放題の乗車券や季節により観光列車などもある。

もっと詳しくみる
  • 駅舎

駅舎

× 閉じる

【住所】岩手県宮古市宮町1ー1ー80

【TEL】0193-62-7000

【営業時間】<三陸鉄道リアス線>7:30~18:30 <JR山田線>4:45~19:20

【定休日】無休

★ 今回、三陸観光の玄関口となる駅です。有名観光地の「浄土ヶ浜」の最寄り駅でもあります。この駅からいよいよ、鉄道好きなら一度は乗りたい三陸鉄道の旅の始まりです!

  • 釜石駅まで三陸鉄道約1時間20分
  • (釜石駅前バス停から)観音入口までバス約10分
  • 下車徒歩約5分
spot3

展望台からの大パノラマは必見

釜石大観音

「釜石大観音」

昭和45(1970)年に曹洞宗石応禅寺により建立された高さ48.5mの大観音像。鎌崎半島の先端に立ち、穏やかな表情で釜石湾を見守っている。観音の胎内を上った先には、海抜120mの高さに展望台があり、雄大な釜石湾を一望できる。

【住所】岩手県釜石市大平町3丁目9-1

【TEL】0193-24-2125

【営業時間】9:00~16:30(閉館17:00、時期により異なる)

【定休日】12月29~30日休

【料金】大人500円、中・高校生300円、小学生100円

★ 高さ48.5mの巨大な白い観音像。全国各地に巨大な像はありますが、「釜石観音」は内部を登れるようになっており、 観音様が抱えている魚の部分が展望台となっている珍しい造りです

★ 観音像の胎内を上る「胎内めぐり」は、12階の展望台まで上がる手段は階段のみ! ところどころに七福神の像が設置されているので、ご注目を。座りっぱなしだ足を動かして、体を慣らしていきましょう

  • 観音入口バス停まで徒歩約5分
  • 釜石駅までバス約10分
  • (釜石駅乗車)恋し浜駅まで三陸鉄道約35分
spot4

「ホタテ貝の絵馬掛け」が恋愛パワースポットとして有名に

三陸鉄道リアス線(恋し浜駅)

「三陸鉄道リアス線(恋し浜駅)」

高台にあり、海を望むことができる無人駅。待合室にはホタテの貝殻とペンが用意されていて、自由に願い事を書いて吊るすことができる。ホームに設けられた「幸せの鐘」や「恋し浜」の駅名板の前でぜひ記念撮影を。

もっと詳しくみる
  • 「幸せの鐘」

  • 「ホタテ絵馬」

「幸せの鐘」

「ホタテ絵馬」

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】大船渡市三陸町綾里字小石浜

【TEL】0193-62-7000(三陸鉄道)

【営業時間】無人駅のため入場自由

【定休日】無休

★ かつては「小石浜駅」という名前でしたが、2009年に地元の方の要望により、ブランドホタテと同じ名称の「恋し浜駅」に改名されました。以降、カップルで鳴らすと永遠に結ばれるという「幸せの鐘」も設置され、恋愛のパワースポットとしても知られています

★ 改名後は、ホタテの貝殻に願い事を書いて待合室に吊るす「ホタテ貝の絵馬掛け」が有名に。下車して見学することも可能ですが、予定次第では車窓から見学するのもおすすめ

  • 盛駅まで三陸鉄道約15分
  • (盛駅乗換)大船渡駅まで電車約5分
  • 下車徒歩約10分
spot5

獲れたての新鮮魚介を堪能

海の幸ふるまいセンター

「海の幸ふるまいセンター」

JR大船渡線BRT大船渡駅から徒歩約10分の場所にある、水産業者直営の食堂と直売施設。親潮と黒潮がぶつかり合う豊かな漁場が広がる大船渡近海で獲れた魚介から、ホタテや牡蠣といった養殖物まで、新鮮な海産物が店頭に並ぶ様子は水産業者直営ならでは。

もっと詳しくみる
  • 新鮮な魚介を使った定食や丼

新鮮な魚介を使った定食や丼

× 閉じる

【住所】岩手県大船渡市大船渡町字笹崎3-6

【TEL】0192-22-8310

【営業時間】食事:10:00~19:00(LO18:00)、物販:7:30~19:00

【定休日】水曜日

【料金】1,000円

★ 地元で水揚げされたサンマやホタテ、カキなどをその場で食べることができます! 各テーブルに設置された焼き網で、アツアツの海の幸を味わいましょう

★ 別料金で、店内の海産物を使ったオリジナル定食を注文することもできます。刺し身や焼きなども選べるので、お好みの食べ方でどうぞ

  • 徒歩約10分
spot6

「三陸の迎賓館」と称される上質なホテル

大船渡プラザホテル

「大船渡プラザホテル」

「三陸の迎賓館」と称される高級感ある上質なホテル。ツインルームはホテル上階にあり、特にプレミアムツインは大船度湾と新市街地を一望できるバルコニー付きで、眺め抜群。三陸の海の幸をふんだんに使った食事も楽しみ。

もっと詳しくみる
  • スタンダードシングル

  • 外観

  • ディナーイメージ

  • 会席

  • 洋食

スタンダードシングル

外観

ディナーイメージ

会席

洋食

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】岩手県大船渡市大船渡町茶屋前7ー8

【TEL】0192-26-3131

★ 大船渡駅からアクセスの良いこちらは、昭和58年創業の地元で長く愛されている施設。アロマの香りが漂うロビーはシックな雰囲気に包まれています

★ 各部屋のベッドは通常よりも大きめサイズ。シングルは通常のセミダブル、セミダブルは通常のダブルほど! 快適な睡眠が採れたら、翌日の観光の足取りも軽くなりそう

Text:UNTRACE inc.
掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright MAPPLE, Inc.

  • 1日目
  • 2日目
旅色コンシェルジュより

「急な休みに一人でフラッと出かけたい」というご要望にお応えしたのがこちら。三陸鉄道に乗って、岩手を楽しんでみませんか? まずは、「宮古駅」からスタートし「釜石大観音」や恋愛パワースポットの「恋し浜駅」へ。「海の幸ふるまいセンター」でホタテ、カキなどをいただきましょう!

今回ご紹介したスポット

岩手の魅力がぎっしり!三陸鉄道へ弾丸ひとり旅

三陸海岸、一ノ関(岩手県)を巡る旅はいかがでしたか?オリジナルの旅プラン作成は旅色コンシェルジュにご依頼ください♪

プラン作成依頼はこちらから! ▸

みんなの旅プランナー

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

  • 旅色コンシェルジュ

    これまで作成したプラン数は約8,000件!あらゆるニーズに応える。旅プランの無料作成もお任せあれ。

  • 旅色編集部

    女子旅やカップル旅などを考えるのが得意。定番スポットに加え、知る人ぞ知るお店の情報網も。

  • ロッキング大阪

    ウォーキングガイド「Rocking Osaka」。通訳案内士の知見を生かした、土地や歴史を知るプランニングが得意。

  • 泉よしか

    温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

  • 人力車えびす屋

    全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

  • 『SAVVY』
    竹村匡己編集長

    出生地は京都は伏見。でも稲荷的な伏見ではない。保険会社のSEを経て京阪神エルマガジン社入社。

旅色コンシェルジュとは

旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

プラン作成をご希望の方はこちら
↓↓↓