誰と旅行する?

× 閉じる

どんな気分?

× 閉じる

都道府県から探す

× 閉じる

※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

恵比寿・中目黒を散策!ゆるっと日帰り女子旅
Plan305
更新日:2021/03/19

恵比寿・中目黒を散策!
ゆるっと日帰り女子旅

恵比寿、中目黒(東京都) 予算:7,000円〜
予算について
予算について

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金参考にしています。

× 閉じる
  • 友達との旅がしたい
  • 東京の街を散策したい
  • センスの光るお店に行きたい
  • 美術館でゆっくりしたい

全体スケジュール

  • 1日目
*1日目の過ごし方

Spot.1郷さくら美術館

Spot.2PEANUTS Cafe 中目黒

Spot.3東京都庭園美術館

Spot.4スブリデオ レストラーレ

Spot.5恵比寿ガーデンプレイス

1日目START!!
中目黒駅
  • 徒歩約5分
spot1

いつでもお花見気分! 桜が舞う美術館

郷さくら美術館

「郷さくら美術館」

桜の季節には大勢の花見客で賑わう目黒川のほとりに建つ、現代日本画の専門美術館。「一年を通じて満開の桜を日本画で楽しむ」をコンセプトとし、桜がモチーフの屏風作品を含めた大作十数点を常設展示している。

もっと詳しくみる
  • 展示室

  • 外観

展示室

外観

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】東京都目黒区上目黒1ー7ー13

【TEL】03-3496-1771

【営業時間】10:30~17:00(最終入館16:30)※5月30日より営業時間を短縮しております

【定休日】月曜日(祝日/振替休日の場合は翌日・又は直後の平日)年末年始、展示替え期間

【料金】一般:500円、シニア(70歳以上):400円、大学生・高校生:300円、中学生:100円、小学生:無料(保護者の同伴が必要です)
※ 障害者手帳・療育手帳をご提示頂いた方は、該当料金の半額です。
※ 料金はいずれも消費税込。

★ 桜の名所として名高い目黒川にあるこちらには、満開の桜を描いた大作を常設する展示室があり、目黒川の桜を一年中楽しめます

★ 展示数を厳選しているので、ゆっくりと作品を間近で鑑賞できます。キュートな桜グッズにも注目です

  • 徒歩約10分
spot2

かわいいスヌーピーたちがお出迎え

PEANUTS Cafe 中目黒

「PEANUTS Cafe 中目黒」

コミック「PEANUTS」にゆかりのあるアメリカ西海岸をテーマにした遊び心あふれるカフェ。キャラクターやストーリーをイメージしたカフェメニューが揃う。店内で使用されている食器などのオリジナルグッズも手に入れたい。

もっと詳しくみる
  • 2階席

  • ザ・グースエッグス”スライダー

  • 焼きマシュマロラテ

2階席

ザ・グースエッグス”スライダー

焼きマシュマロラテ

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】東京都目黒区青葉台2ー16ー7

【TEL】03-6452-5882

【営業時間】10:00~20:00(LO19:00)
※当面の間、営業時間を一部変更して営業いたします。
※また各店、メニューを縮小しての営業となります。

【定休日】無休

★ 白を基調にした落ち着く店内となっており、2階の窓枠にはスヌーピーグッズがずらり。 ペーパーナプキンやテーブルにも愛らしい姿を見つけることができます

★ 店内でゆるりと過ごしたい方は、事前に予約をしておくのがベスト。ジューシーに焼き上げたハンバーグや、エビやムール貝、イカなどが入ったパスタなど、お食事メニューも豊富なのでランチに立ち寄ってみて

★ テイクアウトが可能なドリンクメニューもあるので、街歩きのお供にぴったりです

  • 東山一丁目バス停まで徒歩すぐ
  • 大鳥神社前バス停までバス約10分
  • (大鳥神社前バス停で乗換)白金台五丁目バス停までバス約5分
  • 徒歩約5分
spot3

名建築の中にある華美な美術館

東京都庭園美術館

「東京都庭園美術館」

1933年に朝香宮(あさかみや)邸として建てられた建物を、そのまま美術館として公開。1920~30年代にかけてヨーロッパの装飾美術を席巻したアール・デコ様式を現在に伝える美しい建物が特徴。

もっと詳しくみる
  • 庭園

庭園

× 閉じる

【住所】東京都港区白金台5ー21ー9

【TEL】03-3443-0201(代表)

【営業時間】10:00~18:00

【定休日】無休

★ 室内の展示品を見るのもいいですが、「旧朝香宮邸」の外観を庭園エリアから眺めるのもおすすめです

★ 本館の各部屋は、宮内省内匠寮の技師だった権藤要吉やフランス人芸術家アンリ・ラパンにより設計され、高度な職人技を見ることができます

  • 白金台五丁目バス停まで徒歩5分
  • 恵比寿三丁目までバス約10分
  • 徒歩約10分
spot4

チーズ料理を堪能できるビストロ

スブリデオ レストラーレ

「スブリデオ レストラーレ」

多種多様な個性を持つチーズの魅力を、さまざまな食材との組み合わせや料理法で提供するビストロ。ディナーでは、店定番メニューや旬の食材を用いた季節のオリジナル料理を堪能できる。

【住所】東京都渋谷区恵比寿4-11-9 クオーレエビス103

【TEL】03-6721-7847

【営業時間】火~木曜日:11:30~22:00(LO21:30)、金・土曜日:11:30~23:00(LO22:30)、日曜日:11:30~20:00(LO19:30)(日により11:30~20:30(LO21:00)で営業)※ディナーメニューは17:00~、詳細・テイクアウトはFacebook・公式HP参照

【定休日】月曜日、第1・3火曜日

【料金】昼:1,000円~1,999円、夜:4,000円~4,999円

SNS

★ 「笑顔を回復する」という意味の店名通り、一口食べたら笑顔になれるチーズ料理が豊富。なかでも「スプリデオ&オムレツラクレット」は、ふわふわのラクレットとオムレツの塩味が絶妙! 女性でも一皿ぺろりといけちゃいます

★ 食事のあとのデザートは、ぜひチーズケーキを。濃厚で滑らかな舌触りに、笑顔もあふれるはずです

  • 徒歩約7分
spot5

おしゃれな恵比寿のランドマーク

恵比寿ガーデンプレイス

「恵比寿ガーデンプレイス」

水と緑豊かな「恵比寿ガーデンプレイス」。ゆったりと落ち着いた環境の中で、百貨店、ホテル、映画館、ヱビスビール記念館、レストラン等の施設や店舗が魅力的な「大人の街」を彩っている。

もっと詳しくみる
  • 展望台からの夜景

展望台からの夜景

× 閉じる

【住所】東京都渋谷区恵比寿4ー20

【TEL】03-5423-7111

【営業時間】施設・店舗により異なる

【定休日】無休
年1回点検期間休、年末年始は施設・店舗により異なる

★ 「恵比寿ガーデンプレイス」の中でも、一度は訪れたいのが「恵比寿ガーデンプレイスタワー」の38階と39階のレストラン街にある展望スペース。眠らない街・渋谷や新宿、赤く輝く東京タワーなどが一望できます

Text:UNTRACE inc.
掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright MAPPLE, Inc.

帰路へ

  • 1日目
旅色コンシェルジュより

「大人な東京旅がしたい」というご要望にお応えしたのがこちらのプラン。東京屈指のおしゃれタウン中目黒では、桜の名所である目黒川周辺のカフェや美術館を巡ります。夜は人々が集う恵比寿で、フォトジェニックな東京のひと時を楽しんで。

今回ご紹介したスポット

恵比寿・中目黒を散策!ゆるっと日帰り女子旅

恵比寿、中目黒(東京都)を巡る旅はいかがでしたか?オリジナルの旅プラン作成は旅色コンシェルジュにご依頼ください♪

プラン作成依頼はこちらから! ▸

みんなの旅プランナー

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

  • 旅色コンシェルジュ

    これまで作成したプラン数は約8,000件!あらゆるニーズに応える。旅プランの無料作成もお任せあれ。

  • 旅色編集部

    女子旅やカップル旅などを考えるのが得意。定番スポットに加え、知る人ぞ知るお店の情報網も。

  • ロッキング大阪

    ウォーキングガイド「Rocking Osaka」。通訳案内士の知見を生かした、土地や歴史を知るプランニングが得意。

  • 泉よしか

    温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

  • 人力車えびす屋

    全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

  • 『SAVVY』
    竹村匡己編集長

    出生地は京都は伏見。でも稲荷的な伏見ではない。保険会社のSEを経て京阪神エルマガジン社入社。

  • 『TRANSIT』
    林紗代香編集長

    岐阜県生まれ。大学卒業後いくつかの雑誌編集部を経て、2008年の創刊時より『TRANSIT』に参加。

  • 『散歩の達人』
    土屋広道編集長

    1972年埼玉県生まれ。『旅の手帖』などの編集部を経て、2008年より『散歩の達人』編集部所属。

旅色コンシェルジュとは

旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

プラン作成をご希望の方はこちら
↓↓↓