誰と旅行する?

× 閉じる

どんな気分?

× 閉じる

都道府県から探す

× 閉じる

※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

愛媛のマチュピチュへ産業遺産を訪ねる一人旅
Plan297
更新日:2021/03/08

愛媛のマチュピチュへ
産業遺産を訪ねる一人旅

新居浜(愛媛県) 予算:8,000円〜
予算について
予算について

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金参考にしています。

× 閉じる
  • おひとり様の旅がしたい
  • 同一県内で日帰り旅がしたい
  • 自然の中でリフレッシュしたい
  • インスタ映えスポットに行きたい

全体スケジュール

  • 1日目
*1日目の過ごし方

Spot.1銚子の滝

Spot.2M's CAFE

Spot.3東洋のマチュピチュ「東平(とうなる)」観光バスツアー

Spot.4あかがねミュージアム

Spot.5焼肉 生粋 新居浜本店

1日目START!!
今治市
  • スポット周辺の駐車場まで車約1時間
  • 車を停め、徒歩約20分
spot1

“隠れスポット感”満載の美しい滝

銚子の滝

「銚子の滝」

渦井川上流の大野山にある滝。滝口が銚子(徳利など)の注ぎ口に似ていることが名前の由来。豊富な水量の美しい滝つぼに落ちる直爆は迫力満点。昭和53年には、市の名勝に指定されている。

【住所】愛媛県新居浜市大生院(大野山)

【TEL】0897-65-1261

【営業時間】散策自由

【定休日】散策自由

★ 道中は看板が少ないので多少分かりづらい印象も受けますが、そこが“隠れスポット感”を感じられて探検心をくすぐります

★ 水の透明度がとても高く、マイナスイオンを感じられそう。一人旅のゆったりとした気持ちを感じてみて

  • 駐車場まで徒歩約20分
  • 車を取りに行き、車約15分
spot2

大きなソファで寛げる手作りカフェレストラン

M's CAFE

「M's CAFE」

新居浜市の萩生にある、手作りのスイーツや料理で評判のカフェ。看板メニューのワッフルやパフェをはじめ、表面に自家製ソースでイラストが描かれたフォトジェニックな「スムージーパレット」も可愛いと人気。

もっと詳しくみる
  • フォトジェニックな「スムージーパレット」

  • ソースとのバランスも抜群な特製ワッフル

  • 大きなソファとテーブルでゆったり過ごせるつくり

フォトジェニックな「スムージーパレット」

ソースとのバランスも抜群な特製ワッフル

大きなソファとテーブルでゆったり過ごせるつくり

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】愛媛県新居浜市萩生709-2

【TEL】0897-66-8668

【営業時間】11:00~17:00(LO16:30)

【定休日】木曜日

【料金】1,000円~1,500円

SNS

★ パスタやハンバーグなど料理の種類が豊富! ランチタイムには週替わりのセットを限定食で提供しているので、何度訪れても新鮮な味に出合えるはず

★ 看板メニューは上品な甘さの特製ワッフル。生地からソースまですべて手作りの焼きたてで、外はカリッ、中はモチっとした食感の逸品です

  • 車約15分
spot3

天空の歴史遺産「東洋のマチュピチュ」を巡ろう

東洋のマチュピチュ「東平(とうなる)」観光バスツアー

「東洋のマチュピチュ「東平(とうなる)」観光バスツアー」

かつて別子銅山の採鉱本部が置かれ、山の町としてにぎわっていた東平。多くは自然に還ったが、貯鉱庫跡などその一部が現存している。山中に突然現れる重厚な産業遺産の石積みや生活文化の遺構から「東洋のマチュピチュ」と称される人気のスポットを、「天空の語り部」と呼ばれるガイド付きで巡るバスツアー。

もっと詳しくみる
  • 東平貯鉱庫跡

  • 映画の舞台のようなスケール感

東平貯鉱庫跡

映画の舞台のようなスケール感

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】愛媛県新居浜市立川町654番地の3 マイントピア別子東平ゾーン

【TEL】0897-43-1801(マイントピア別子)

【営業時間】電話受付:9:00~17:30※要電話・メール予約

【料金】中学生以上1300円、3歳~小学生700円

★ その幻想的な風景から“東洋のマチュピチュ”と呼ばれ、人気のスポット。なかなか海外に行けない今、大迫力の産業遺跡を目の前で眺めて、非日常感を味わってみては?

★ 別子銅山を整備したテーマパーク「マイントピア別子」の駐車場バス乗り場から出発するツアーバスは、1日の運行が限られています。事前に時刻を確認してから予約して訪れましょう

★ 東平までは道幅が狭く山道で、対向車とのすれ違いが困難な箇所があるので、バスツアーの参加がおすすめ

  • 車約15分
spot4

迫力ある「太鼓台ミュージアム」を鑑賞

あかがねミュージアム

「あかがねミュージアム」

「創る・学ぶ・育む」をコンセプトにした総合文化施設・美術館。新居浜の山並みを表現している銅板葺の外観が印象的。新居浜太鼓祭りで運行する太鼓台が常設展示されている美術館や、カフェなどが併設されている。

【住所】愛媛県新居浜市坂井町2ー8ー1

【TEL】0897-31-0305

【営業時間】9:30~17:00

【定休日】月曜日月曜が祝日の場合は、その翌日以降の休日でない日)・年末年始(12/29 ~ 1/3)

★ 新居浜駅からすぐ近くにある美術館。新居浜市の発展の礎となった銅に因んだ銅板による外観が特長です

★ 新居浜といえば「太鼓台祭り」。常設展示の「太鼓台ミュージアム」では、お祭りの時期でなくても実物が見れます。迫力を間近で味わって

  • 車約10分
spot5

旅の締めくくりは焼肉でパワーチャージ

焼肉 生粋 新居浜本店

「焼肉 生粋 新居浜本店」

新居浜の繁華街に店を構える、地元の人気焼肉店。家族での食事から記念日デートまで幅広いシーンで利用でき、気軽にひとり焼肉ができるカウンター席も好評。牛・豚・鶏・馬など鮮度の高い肉はもちろん、肉の味が際立つタレや薬味にもこだわっている。

もっと詳しくみる
  • デートから各種飲み会まで、幅広いシーンで利用可能

  • 特選黒毛和牛を使った特上ロース(ステーキ)

デートから各種飲み会まで、幅広いシーンで利用可能

特選黒毛和牛を使った特上ロース(ステーキ)

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】愛媛県新居浜市徳常町7-49 いっこく館2 1F

【TEL】0897-47-8529

【営業時間】18:00~翌3:00

【定休日】日曜日※月曜日が祝日の場合は営業

【料金】4,000円~6,000円

SNS

★気軽にひとり焼き肉ができるカウンター席が好評! 好きなものをお腹いっぱい食べてパワーチャージを

★ 特選黒毛和牛をはじめ、エビやホタテなど常に新鮮な素材が楽しめるのも人気のポイント

Text:UNTRACE inc.
掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright MAPPLE, Inc.

帰路へ

  • 1日目
旅色コンシェルジュ・深井より

「休日くらいは、一人でふらっと近場でリフレッシュしたい」という方にはこちら! Instagramなどで「#東洋のマチュピチュ」と話題の産業遺産「別子銅山」の東平(とうなる)ゾーンを巡ってみませんか? 定期観光バスツアーなら、楽々アクセス♪ そのほか秘境感のある滝を眺めたり、映えるスイーツも!

今回ご紹介したスポット

愛媛のマチュピチュへ産業遺産を訪ねる一人旅

新居浜(愛媛県)を巡る旅はいかがでしたか?オリジナルの旅プラン作成は旅色コンシェルジュにご依頼ください♪

プラン作成依頼はこちらから! ▸

みんなの旅プランナー

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

  • 旅色コンシェルジュ

    これまで作成したプラン数は約8,000件!あらゆるニーズに応える。旅プランの無料作成もお任せあれ。

  • 旅色編集部

    女子旅やカップル旅などを考えるのが得意。定番スポットに加え、知る人ぞ知るお店の情報網も。

  • ロッキング大阪

    ウォーキングガイド「Rocking Osaka」。通訳案内士の知見を生かした、土地や歴史を知るプランニングが得意。

  • 泉よしか

    温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

  • 人力車えびす屋

    全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

  • 『SAVVY』
    竹村匡己編集長

    出生地は京都は伏見。でも稲荷的な伏見ではない。保険会社のSEを経て京阪神エルマガジン社入社。

  • 『TRANSIT』
    林紗代香編集長

    岐阜県生まれ。大学卒業後いくつかの雑誌編集部を経て、2008年の創刊時より『TRANSIT』に参加。

  • 『散歩の達人』
    土屋広道編集長

    1972年埼玉県生まれ。『旅の手帖』などの編集部を経て、2008年より『散歩の達人』編集部所属。

  • 土庄雄平

    日本深掘りサイクリスト・山岳トラベルライター。アウトドアを中心に、直に感じた日本の魅力を発信する。

  • 『おでかけわんこ部』
    田合恵子編集長

    愛犬とのおでかけ情報メディアを運営。愛犬はポメラニアン。飼い主目線の情報が得意。

旅色コンシェルジュとは

旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

プラン作成をご希望の方はこちら
↓↓↓