誰と旅行する?

× 閉じる

どんな気分?

× 閉じる

都道府県から探す

× 閉じる

※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

山形でレトロ建築めぐりゆったり楽しむ卒業旅行
Plan281
更新日:2021/02/17

山形でレトロ建築めぐり
ゆったり楽しむ卒業旅行

山形、天童(山形県) 予算:20,000円〜
予算について
予算について

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金参考にしています。

× 閉じる
  • 友達との旅がしたい
  • 静かな場所に行きたい
  • レトロな建造物に興味あり
  • オトナな卒業旅行を楽しみたい

全体スケジュール

  • 1日目
  • 2日目
*1日目の過ごし方

Spot.1和風肉料理 佐五郎

Spot.2山形市郷土館(「旧済生館本館」)

Spot.3霞城公園

Spot.4山形県郷土館「文翔館」

Spot.5ほほえみの宿 滝の湯

1日目START!!
山形駅
  • 駅のコインロッカーに荷物を預け、徒歩約5分
spot1

山形牛のおいしさを贅沢に味わおう

和風肉料理 佐五郎

「和風肉料理 佐五郎」

山形駅から徒歩3分ほどの「佐五郎」は、明治43年に初代が牛鍋屋と精肉店を創立、現在は三代目が切り盛りしている山形牛専門店。1階は新鮮な山形牛を取り揃える特選精肉店、2階は座敷3部屋とテーブル席があり自慢の山形牛料理を堪能できる。

【住所】山形県山形市香澄町1丁目6番10号

【TEL】023-631-3560

【営業時間】昼:11:30~14:00、夜:17:00~21:00

【定休日】日曜日※月曜日が祝日の場合営業、月曜日が定休

【料金】昼:1,500円、夜:7,000円

SNS

★ 山形牛をすき焼きやステーキなどで堪能できるお店。精肉店ならではの豚肉を使用した定食もあるので、豊富なメニューが楽しめます

★ 「すきやき定食」や数量限定の「ハンバーグ定食」がおすすめ。柔らかな肉質を、ランチ価格で贅沢に味わいましょう

  • 徒歩約10分
spot2

洋風と和風建築のコラボレーションが特長

山形市郷土館(「旧済生館本館」)

「山形市郷土館(「旧済生館本館」)」

国指定重要文化財「旧済生館本館」を活用し、医学資料・郷土資料等を展示している。山形県の初代県令三島通庸が明治11(1878)年に建設し、昭和44(1969)年に霞城公園へ移築復元した。

【住所】山形県山形市霞城町1-1霞城公園内

【TEL】023-644-0253

【営業時間】9:00~16:30(閉館)

【定休日】12月29日~翌1月3日休

【料金】無料

★ かつては病院として使われていた建物が移築・復元された建物。明治時代の香り漂う、和と洋がコラボした擬洋風建築が特長です

★ 中庭を円形に囲んだ建物の中に診察室が並ぶ、少し変わった構造になっています。診察室には初期の胃カメラなど古い医療機器が陳列されているので要チェック! 先人たちの創意工夫や、医療の進歩を感じてみましょう

  • 徒歩約5分
spot3

史跡がいっぱいの地元民憩いの場

霞城公園

「霞城公園」

山形藩57万石城主・最上義光の居城跡。桜の名所としても知られ、夜には美しくライトアップされた桜を見物できる。かつてこの地にあった山形城の復原工事は、現在も進行中。

【住所】山形県山形市霞城町1-7

【TEL】023-641-1212(山形市公園緑地課)

【営業時間】入園自由(東大手門・北門は5:00~22:00、12~翌3月は5:30~)

【定休日】無休

★ 春には約1,500本の桜が咲き誇る、市内随一の桜の名所。敷地内には「最上義光歴史館」「山形市郷土館」「山形美術館」など見どころも満載なので、辺りをのんびり散策してみるのもおすすめです

  • 錦町バス停まで徒歩約5分
  • 山形市役所前までバス約5分
  • 下車徒歩約5分
spot4

レトロな大正建築の傑作

山形県郷土館「文翔館」

「山形県郷土館「文翔館」」

かつて県庁舎や県会議事堂として使用されていた英国近世復興様式の建物。大正5(1916)年の建築で、国の重要文化財に指定され、外観の復原はもちろん建築当時の豪華な内装を楽しむことができる。

【住所】山形県山形市旅篭町3丁目4-51

【TEL】023-635-5500

【営業時間】9:00~16:30(閉館)

【定休日】第1・3月曜、祝日の場合は翌日休、年末年始休

【料金】無料

★ 大正ロマンの薫りを今に伝える、レンガ造りの国指定重要文化財。建物内にある正庁(現在でいう講堂)の天井には、職人の細やかな技が光る漆喰飾りが復原されています。紅花やさくらんぼなど山形県の特産品を模した装飾が隠されているので、探してみて

★ そのほかの部屋にも、木を組み合わせてつくる寄木貼りの床や、山形で織られた絨毯など豪華な装飾があちらこちに! 時間に余裕がある方は、無料ガイドボランティアの案内で見学するとより一層楽しめます

  • 山形市役所前バス停まで徒歩約3分
  • 山形駅前までバス約10分
  • コインロッカーで荷物を受け取り、天童駅まで電車約20分
  • 宿の無料送迎バス約10分(要予約)
spot5

環境に配慮した、人と自然に優しい旅館

ほほえみの宿 滝の湯

「ほほえみの宿 滝の湯」

人と自然に優しい宿は、新しさと落ち着きを兼ね備え、あたたかい笑顔で客人を迎えてくれる。「循環型旅館」をコンセプトにしているだけあり、宿では自家農園で育てた野菜中心の食事を提供し「地産地消」にもこだわる。

もっと詳しくみる
  • 新鮮で安全、おいしい料理を堪能

  • 広々とした大浴場でくつろぎのひと時を

新鮮で安全、おいしい料理を堪能

広々とした大浴場でくつろぎのひと時を

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】山形県天童市鎌田本町一丁目1番30号

【TEL】023-654-2211

SNS

★ 自家農園で栽培した無農薬有機野菜を中心に、天然調味料を使用したおもてなしの料理が並びます。旬の味覚をはじめ、いも煮、鴨料理、山形牛料理、山菜料理など地元の味も愉しめますよ

★ 風情あふれる中庭で、桜やつつじ、蓮、もみじなど四季折々の花や草木を眺めてみましょう

Text:UNTRACE inc.
掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright MAPPLE, Inc.

  • 1日目
  • 2日目
旅色コンシェルジュより

「卒業旅行で山形に。レトロな建築をゆったり眺めたい」というご要望にお応えしたのがこちら。まずはランチで、本場・山形牛のとろけるおいしさを堪能! そこから先は「山形市郷土館」の「旧済生館本館」や「文翔館」など、歴史的な名建築めぐり。翌日は絶景スポット・山寺も訪ねます。

今回ご紹介したスポット

山形でレトロ建築めぐりゆったり楽しむ卒業旅行

山形、天童(山形県)を巡る旅はいかがでしたか?オリジナルの旅プラン作成は旅色コンシェルジュにご依頼ください♪

プラン作成依頼はこちらから! ▸

みんなの旅プランナー

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

  • 旅色コンシェルジュ

    これまで作成したプラン数は約8,000件!あらゆるニーズに応える。旅プランの無料作成もお任せあれ。

  • 旅色編集部

    女子旅やカップル旅などを考えるのが得意。定番スポットに加え、知る人ぞ知るお店の情報網も。

  • ロッキング大阪

    ウォーキングガイド「Rocking Osaka」。通訳案内士の知見を生かした、土地や歴史を知るプランニングが得意。

  • 泉よしか

    温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

旅色コンシェルジュとは

旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

プラン作成をご希望の方はこちら
↓↓↓