誰と旅行する?

× 閉じる

どんな気分?

× 閉じる

都道府県から探す

× 閉じる

※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

世界遺産・五島列島へ美しい教会を巡る夫婦旅
Plan237
更新日:2020/12/28

世界遺産・五島列島へ
美しい教会を巡る夫婦旅

五島(長崎県) 予算:47,000円〜
予算について
予算について

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金参考にしています。

× 閉じる
  • 夫婦で旅がしたい
  • 歴史的建造物をのんびり眺めたい
  • 王道の観光・旅行は飽きた
  • 五島グルメを味わいたい

全体スケジュール

  • 1日目
  • 2日目
  • 3日目
*2日目の過ごし方

福江港→奈留島港のフェリー時刻表はこちら。時刻表
奈留島港→奈良尾港(中書島)のフェリー時刻表はこちら。時刻表

Spot.1小田河原展望台

Spot.2カトリック江上教会

Spot.3奈留千畳敷

Spot.4ならおのまとの

Spot.5カトリック青砂ヶ浦天主堂

Spot.6蛤浜海水浴場

Spot.7和風ぺんしょん し喜

2日目START!!
チェックアウト/カンパーナホテル
  • 福江港まで徒歩約5分
  • 奈留島港までフェリー約30分
  • 奈留島港周辺でレンタカーを借り、車約15分
spot1

奈留瀬戸の絶景と潮流の速さを体感

小田河原展望台

「小田河原展望台」

一帯のリアス式海岸と隣の久賀島を望む大展望台。奈留瀬戸の潮流の速さを観察することができる。島々に囲まれた奈留島で、時期によっては海に沈む夕日が見れる貴重なスポット。

【住所】長崎県五島市奈留町浦

★ 隣の久間島や奈留島との間にある「奈留瀬戸」をじっくり観察できる展望スポット。目の前に広がる景色が素晴らしいのはもちろん、潮の流れの速さにきっと驚くはず!

★ カメラには収まりきらないほどの雄大な景色に、思わずため息が出てしまいます。パノラマ機能のあるスマホで、絶景を収めましょう

  • 車約15分
spot2

信者たちの手造り感あふれる素朴な教会

カトリック江上教会

「カトリック江上教会」

世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産の一つ。クリーム色の外壁や水色の窓枠がアクセントになった、今は少ない木造建築の素朴な教会。柱の木目模様や窓ガラスの花模様は信者の手書き。

【住所】長崎県五島市奈留町大串1131-2

【TEL】095-823-7650(長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産インフォメーションセンター)

【営業時間】9:00~12:00、13:00~15:30

【定休日】月曜日(祝日の場合は翌日)

★ アイボリー色の板張りに水色の窓枠がかわいらしい教会です。大正時代に日本で建てられた教会のほとんどはコンクリートでできていましたが、この教会は他とは違う木造式で温かみのある造りとなっています

★ 森の中にたたずむ姿は、まるでおとぎ話に出てくる教会のよう。見学には事前予約が必要です

  • 車約20分
spot3

畳が千枚は敷けそうなくらい広い景勝地

奈留千畳敷

「奈留千畳敷」

奈留島を代表する景勝地。小島の緑と、連なる広く平坦な岩礁で、畳が千枚は敷けそうなくらい広いことから「千畳敷」と名付けられた。紺碧の海と奇岩のコントラストが美しく、絶景を作り出している。

もっと詳しくみる
  • 斜めから見た千畳敷

斜めから見た千畳敷

× 閉じる

【住所】長崎県五島市奈留町泊

【TEL】0959-64-3111(奈留支所)

★ 入り組んだリアス式海岸と島のダイナミックな地形が神秘的! 周辺には、情緒ある佇まいの教会や集落など見所がたくさんありますよ

★ 干潮時には岩礁の途中まで歩くことができます。季節によって塩の満ち引きの時間が変わるので、渡る時は事前に調べておきましょう

  • 奈留島港まで車約5分
  • 港周辺でレンタカーを返却し、徒歩すぐ
  • (奈留島港から)奈良尾港までフェリー約55分
  • 奈良尾港周辺でレンタカーを借り、車約5分
spot4

港近くのカフェでほっこりランチ

ならおのまとの

「ならおのまとの」

自然遊びを提供する宿「Goto Adventure Inn」に併設するカフェ。こだわりの自家焙煎コーヒーや小麦、化学調味料を使わずに作る特性スパイスカレー、焼きあご出汁でスープをとった五島名物・手延べうどんが楽しめる。

【住所】長崎県南松浦郡新上五島町奈良尾郷381-1

【TEL】0959-44-1722

【営業時間】10:00~16:00

【定休日】無休

★ 奈良尾港近くのゲストハウス内にある島カフェ。観光客以外にも島の方々にも愛されるお店

★ おすすめは小麦粉や化学調味料を使っていない、優しい味の特製カレー。開店時からのレギュラーメニュー「チキンカレー」は爽やかなスパイス感がやみつきに! 「ポークジンジャーキーマ」は奥深い旨味が特徴です

  • 車約40分
spot5

赤いレンガ造りのクラシックな教会

カトリック青砂ヶ浦天主堂

「カトリック青砂ヶ浦天主堂」

五島列島の主要五島の最北に位置する中通島に建つ教会。数多くの教会堂を手がけた鉄川与助が設計施工を行い、日本人設計者の手で建設された煉瓦造教会堂の最初期のものとして国の重要文化財に指定されている。

【住所】長崎県南松浦郡新上五島町奈摩郷1241

【TEL】095-893-8763(新上五島町巡礼センター)

【営業時間】9:00~17:00
※閉まっている場合もあります。

【定休日】無休

★ 小高い丘の上にある赤いレンガ造りの教会で、「コウモリ天井」と呼ばれる梁の曲線や色鮮やかなステンドグラスがクラシック感満載!

★ 現在の教会は3度目の建て替えによりできたもの。最初に建てられた際には上五島にある教会の中心的な役割を果たしていました。教会の歴史をじっくりと感じましょう

  • 車約15分
spot6

思わず見とれてしまうほど美しい海岸を眺めよう

蛤浜海水浴場

「蛤浜海水浴場」

国の「快水浴場百選」にも選ばれた、どこまでも遠浅の白い砂浜と、青い海。海の家や更衣室などの施設が充実しており、毎年多くの観光客が訪れる。海岸沿いの遊歩道には、松やハマユウが植えられており、散歩も楽しめる。

もっと詳しくみる
  • まるで絵画のような「蛤浜海水浴場」

まるで絵画のような「蛤浜海水浴場」

× 閉じる

【住所】長崎県南松浦郡新上五島町七目郷

【TEL】0959-42-0964

★ どこまでも続く白い砂浜とエメラルドグリーンの海が広がる景色が美しい海岸。環境省が全国の快適な海水浴場を選んだ「快水浴場百選」のひとつにも選定されています

★ 天候や時間、潮の満ち引きによって表情を変えます。時間を忘れてずっと見続けたい絶景スポットです

  • 有川港まで車約5分
  • 周辺でレンタカーを乗り捨て、徒歩約5分
spot7

おいしい魚介をいただけるアットホームな民宿

和風ぺんしょん し喜

「和風ぺんしょん し喜」

有川ターミナルから徒歩5分の距離にある民宿。1階には居酒屋「潦り茶屋 し喜」があり、上五島ならではの新鮮な魚介類を味わうことができる。特に、上五島の芋焼酎「五島灘」は島内限定銘柄も取り揃えている。

【住所】長崎県南松浦郡 新上五島町 有川郷700番地1

【TEL】0959-42-2465

★ 居酒屋を経営しているということもあり、食事が大好評のお宿。新鮮な魚介を中心としたメニューから、特製の唐揚げや五島うどんが人気です

★ アットホームな雰囲気と気さくな女将さんの人柄もあり、リピーターの宿泊客が多いそう。居心地の良い民宿で、五島最後の夜を過ごしましょう

Text:UNTRACE inc.
掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright MAPPLE, Inc.

  • 1日目
  • 2日目
  • 3日目
旅色コンシェルジュ・吉川より

九州最西端、長崎県に位置する大小140あまりの島々からなる「五島列島」。2018年に世界遺産に登録されたこの地は、江戸末期にキリシタン約3000人が上陸したといわれ、数々の教会や信仰の歴史が残されています。美しい自然に心を奪われながら、当時を生きた人々の思いにご夫婦で触れてみませんか?

今回ご紹介したスポット

世界遺産・五島列島へ美しい教会を巡る夫婦旅

五島(長崎県)を巡る旅はいかがでしたか?オリジナルの旅プラン作成は旅色コンシェルジュにご依頼ください♪

プラン作成依頼はこちらから! ▸

みんなの旅プランナー

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

  • 旅色コンシェルジュ

    これまで作成したプラン数は約8,000件!あらゆるニーズに応える。旅プランの無料作成もお任せあれ。

  • 旅色編集部

    女子旅やカップル旅などを考えるのが得意。定番スポットに加え、知る人ぞ知るお店の情報網も。

  • ロッキング大阪

    ウォーキングガイド「Rocking Osaka」。通訳案内士の知見を生かした、土地や歴史を知るプランニングが得意。

  • 泉よしか

    温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

  • 人力車えびす屋

    全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

  • 『SAVVY』
    竹村匡己編集長

    出生地は京都は伏見。でも稲荷的な伏見ではない。保険会社のSEを経て京阪神エルマガジン社入社。

  • 『TRANSIT』
    林紗代香編集長

    岐阜県生まれ。大学卒業後いくつかの雑誌編集部を経て、2008年の創刊時より『TRANSIT』に参加。

  • 『散歩の達人』
    土屋広道編集長

    1972年埼玉県生まれ。『旅の手帖』などの編集部を経て、2008年より『散歩の達人』編集部所属。

旅色コンシェルジュとは

旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

プラン作成をご希望の方はこちら
↓↓↓