閲覧履歴
プレゼント応募
みんなの旅プラン みんなの旅プラン

Plan067

更新日:2019/12/20

世界遺産・熊野三山へ
2泊3日の一人旅
エリア:南紀白浜・熊野(和歌山県)

世界遺産・熊野三山へ2泊3日の一人旅

熊野古道を歩いてみたい

一人旅でリフレッシュしたい

風光明媚な風景を見たい

旅のスケジュール

  • 1日目
  • 2日目
  • 3日目

南紀白浜空港
白浜駅までリムジンバス約20分、紀伊勝浦駅まで電車約1時間22分、下車徒歩約1分

「南紀勝浦温泉旅館組合」にて手荷物を預ける
紀伊勝浦駅まで徒歩約1分、那智山バス停までバス約25分、徒歩約10分

「茶房珍重庵 那智山店」にて昼食
徒歩約3分

「熊野那智大社」にてお参り
徒歩約10分

「和か屋本店」にてひと休み
神社お寺前バス停まで徒歩約1分、滝前までバスで約1分/または徒歩約15分

那智の滝
滝前まで戻り、紀伊勝浦駅までバス約25分、那智勝浦観光協会にて荷物をピックアップ、紀伊勝浦駅まで戻り、徒歩約10分

宿チェックイン/かつうら御苑

1日目の過ごし方を見る ▶︎

宿を出発
紀伊勝浦駅まで徒歩約10分、熊野古道までバス約20分、発心門王子までバス約5分

発心門王子
徒歩約35分(約1.7㎞)

水呑王子
徒歩約40分(約1.9㎞)

伏拝王子
徒歩約25分(約1.2㎞)

三軒茶屋跡
徒歩約40分(約1.9㎞)

祓殿王子
徒歩約5分(約0.2㎞)

熊野本宮大社
徒歩すぐ

「お食事処 しもじ 本宮店」にて昼食
熊野古道バス停まで戻る、紀伊勝浦駅までバス約21分、下車徒歩約10分

宿に戻り就寝

2日目の過ごし方を見る ▶︎

宿チェックアウト
紀伊勝浦駅まで徒歩約10分、新宮駅まで電車約25分、駅のコインロッカーに荷物を預ける、新宮駅前まで戻る、権現前までバス約4分、下車徒歩約3分

「熊野速玉大社」をお参り
権現前まで徒歩約4分、新宮駅前までバス約4分、荷物をピックアップ、新宮駅まで戻り、白浜駅まで電車約1時間45分、白浜空港までリムジンバス約12分

南紀白浜空港から帰路へ

3日目の過ごし方を見る ▶︎
×

旅の過ごし方

南紀白浜空港
  • 白浜駅までリムジンバス約20分
  • 紀伊勝浦駅まで電車約1時間22分
  • 下車徒歩約1分
array(11) { ["id"]=> NULL ["type"]=> string(1) "3" ["summary"]=> string(296) "全10軒の宿泊施設からなる温泉旅館組合。南紀勝浦温泉は、全国民参加型地域活性化プロジェクト「温泉総選挙2018」で総務大臣賞を受賞。特産品と温泉を組み合わせた、PRなどの「おもてなし」の取り組みが評価された。" ["name"]=> string(30) "南紀勝浦温泉旅館組合" ["latitude"]=> string(13) "33.6281520000" ["longitude"]=> string(14) "135.9414180000" ["address"]=> string(69) "和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地6-1-1紀伊勝浦駅1階" ["tel"]=> string(12) "0735-52-0048" ["sales_time"]=> string(12) "9:00~18:00" ["regular_holiday"]=> string(6) "なし" ["budget"]=> string(0) "" }

荷物を預けて気軽に散策~♪

南紀勝浦温泉旅館組合

「南紀勝浦温泉旅館組合」

全10軒の宿泊施設からなる温泉旅館組合。南紀勝浦温泉は、全国民参加型地域活性化プロジェクト「温泉総選挙2018」で総務大臣賞を受賞。特産品と温泉を組み合わせた、PRなどの「おもてなし」の取り組みが評価された。

【住所】和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地6-1-1紀伊勝浦駅1階

【TEL】0735-52-0048

【営業時間】9:00~18:00

【定休日】なし

・那智勝浦町内の宿泊施設にお泊まり方は、当日受取の一時預かりですが、手荷物を無料で預かってくれます(預かり状況により他の一時預かりを案内させていただく場合がございます。団体やお荷物が多い場合は事前にお問い合わせください)
  • 紀伊勝浦駅まで徒歩約1分
  • (熊野交通)那智山までバス約25分
  • 徒歩約10分
array(11) { ["id"]=> NULL ["type"]=> string(1) "1" ["summary"]=> string(321) "雄大な那智山系の山々に囲まれた眺望と伝統の和菓子を楽しめる茶房。熊野三山近くの3店舗でしか味わえない、無病息災を祈願した名物の“熊野もうで餅”はお土産にも大人気。うどんやそばなどの食事メニューもあり、ランチ利用もOK。" ["name"]=> string(28) "茶房珍重庵 那智山店" ["latitude"]=> string(13) "33.6698190000" ["longitude"]=> string(14) "135.8903020000" ["address"]=> string(50) "和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山39" ["tel"]=> string(12) "0735-55-0811" ["sales_time"]=> string(58) "10:00~16:00(天候により短縮する場合あり)" ["regular_holiday"]=> string(9) "不定休" ["budget"]=> string(0) "" }

郷土料理もランチで味わおう

茶房珍重庵 那智山店

「茶房珍重庵 那智山店」

雄大な那智山系の山々に囲まれた眺望と伝統の和菓子を楽しめる茶房。熊野三山近くの3店舗でしか味わえない、無病息災を祈願した名物の“熊野もうで餅”はお土産にも大人気。うどんやそばなどの食事メニューもあり、ランチ利用もOK。

【住所】和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山39

【TEL】0735-55-0811

【営業時間】10:00~16:00(天候により短縮する場合あり)

【定休日】不定休

・細切り大根と梅が入った「もうでそば」と、ご飯を高菜の浅漬けの葉でくるんだ熊野地方の郷土料理「めはり寿司」がおすすめ
  • 徒歩約2分
array(11) { ["id"]=> NULL ["type"]=> string(1) "3" ["summary"]=> string(260) "那智の滝近くにあった社殿が現在地に遷ってからでも1700年を数えると伝わる。6棟の本殿には、森羅万象の根源に力を与える神とされる主神熊野夫須美大神のほか十二柱の神々が祀られている。" ["name"]=> string(18) "熊野那智大社" ["latitude"]=> string(13) "33.6686130000" ["longitude"]=> string(14) "135.8900610000" ["address"]=> string(51) "和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1" ["tel"]=> string(12) "0735-55-0321" ["sales_time"]=> string(56) "7:00~16:30(閉門16:45)、宝物殿は8:30~16:00" ["regular_holiday"]=> string(6) "無休" ["budget"]=> string(0) "" }

熊野修験の修行の地としても有名

熊野那智大社

「熊野那智大社」

那智の滝近くにあった社殿が現在地に遷ってからでも1700年を数えると伝わる。6棟の本殿には、森羅万象の根源に力を与える神とされる主神熊野夫須美大神のほか十二柱の神々が祀られている。

【住所】和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1

【TEL】0735-55-0321

【営業時間】7:00~16:30(閉門16:45)、宝物殿は8:30~16:00

【定休日】無休

・熊野那智大社の主祭神は熊野夫須美大神(くまのふすみのおおかみ)。夫須美は「結び」を意味することから、多くの人がご縁や願いを「結ぶ場所」として参拝しています
  • 徒歩約10分
array(12) { ["id"]=> string(6) "309351" ["type"]=> string(1) "1" ["summary"]=> string(285) "熊野那智大社や青岸渡寺へ続く参道入口の階段前の、ひときわ風格ある店構えが目を引く茶屋と土産物の店。国産のもち米と北海道産の小豆を使い、滝の形を模して作られた素朴な味わいの「お滝もち」が名物。" ["name"]=> string(15) "和か屋本店" ["latitude"]=> string(13) "33.6700230000" ["longitude"]=> string(14) "135.8926590000" ["address"]=> string(51) "和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山456" ["tel"]=> string(12) "0735-55-0720" ["sales_time"]=> string(12) "8:00~17:00" ["regular_holiday"]=> string(6) "無休" ["budget"]=> string(9) "540円~" ["lpdir"]=> string(42) "/gourmet/s/309351-higashimuro-wakayahonten" }

和菓子でひと休み

和か屋本店

「和か屋本店」

熊野那智大社や青岸渡寺へ続く参道入口の階段前の、ひときわ風格ある店構えが目を引く茶屋と土産物の店。国産のもち米と北海道産の小豆を使い、滝の形を模して作られた素朴な味わいの「お滝もち」が名物。

【住所】和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山456

【TEL】0735-55-0720

【営業時間】8:00~17:00

【定休日】無休

【料金】540円~

詳細ページ  ▶︎
・実演、販売コーナーの隣にある「お滝もち茶屋」で、焼きたての「お滝もち」を味わえます
  • 神社お寺前バス停まで徒歩約1分
  • 滝前までバスで約1分/または徒歩約15分
array(11) { ["id"]=> NULL ["type"]=> string(1) "3" ["summary"]=> string(253) "飛瀧神社の杉木立の参道を下ると、あたりを圧するような滝の音が聞こえてくる。那智原始林の水を集め、133mの高さからしぶきを上げて滝つぼへと落ちる滝の姿は、何度見ても神々しい。" ["name"]=> string(12) "那智の滝" ["latitude"]=> string(13) "33.6735040000" ["longitude"]=> string(14) "135.8897110000" ["address"]=> string(48) "和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山" ["tel"]=> string(36) "0735-55-0321(熊野那智大社)" ["sales_time"]=> string(12) "7:00~16:30" ["regular_holiday"]=> string(0) "" ["budget"]=> string(84) "見学料(お滝拝所舞台)=大人300円、小人(小・中学生)200円" }

ダイナミックな滝を見に行こう

那智の滝

「那智の滝」

飛瀧神社の杉木立の参道を下ると、あたりを圧するような滝の音が聞こえてくる。那智原始林の水を集め、133mの高さからしぶきを上げて滝つぼへと落ちる滝の姿は、何度見ても神々しい。

【住所】和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山

【TEL】0735-55-0321(熊野那智大社)

【営業時間】7:00~16:30

【料金】見学料(お滝拝所舞台)=大人300円、小人(小・中学生)200円

・那智の滝は高さが133m、滝壺の深さが10m。高さと水量が日本一の滝とされていて、茨城県の袋田の滝、栃木県の華厳の滝とともに、日本三大瀑布と言われています
  • 滝前まで戻り、紀伊勝浦駅までバス約25分
  • 那智勝浦観光協会にて荷物をピックアップ、紀伊勝浦駅まで戻り、徒歩約10分
array(12) { ["id"]=> string(6) "101895" ["type"]=> string(1) "2" ["summary"]=> string(310) "1965年の創業から変わらず一期一会を大切に、心に残る“残心の宿”としてゲストを温かく迎えてくれる「かつうら御苑」。日本書紀の頃から“神がおわす場所”とされてきた熊野の山々を望み、目の前には雄大な那智湾が広がる。" ["name"]=> string(18) "かつうら御苑" ["latitude"]=> string(13) "33.6335220000" ["longitude"]=> string(14) "135.9429230000" ["address"]=> string(51) "和歌山県東牟婁郡那智勝浦町北浜海岸" ["tel"]=> string(12) "0735-52-0333" ["sales_time"]=> string(0) "" ["regular_holiday"]=> string(0) "" ["budget"]=> string(0) "" ["lpdir"]=> string(58) "https://tabiiro.jp/yado/s/101895-higashimuro-katuuragyoen/" }

絶景と美食を味わえる宿にチェックイン

かつうら御苑

「かつうら御苑」

1965年の創業から変わらず一期一会を大切に、心に残る“残心の宿”としてゲストを温かく迎えてくれる「かつうら御苑」。日本書紀の頃から“神がおわす場所”とされてきた熊野の山々を望み、目の前には雄大な那智湾が広がる。

【住所】和歌山県東牟婁郡那智勝浦町北浜海岸

【TEL】0735-52-0333

詳細ページ  ▶︎
・目の前に海が広がる庭園露天風呂からは、遠くに世界遺産の熊野の山々や那智の滝を望むことができます

明日は、熊野古道の巡礼へ ▸︎

Text:Tomoaki Kobayashi、Yuko Kobayashi
掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C)2015 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

今回ご紹介したスポット

旅色コンシェルジュよりひと言

2004年7月、熊野三山を含む「紀伊山地の霊場と参詣道」が日本で12番目の世界遺産に登録されました。「よみがえりの聖地」といわれる熊野古道を巡礼して、心を癒やす旅に出かけてみませんか?
旅色コンシェルジュとは

旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

\あなたに合った旅行プランをお届けします!/旅プランをお願いしてみる(無料)
和歌山県の関連記事
  • ペンギンの赤ちゃん誕生にコラボイルカショー! 今、アドベンチャーワールドがアツい

    ペンギンの赤ちゃん誕生にコラボイルカショー! 今、アドベンチャーワールドがアツい

    和歌山県 2019.12.20

    旅色プラス

  • 世界遺産・熊野三山へ
2泊3日の一人旅

    世界遺産・熊野三山へ 2泊3日の一人旅

    和歌山県 2019.12.20

    みんなの旅プラン

  • 【和歌山】名物のサンマ寿司から干物まで!秋の味覚・サンマが味わえるお店3選

    【和歌山】名物のサンマ寿司から干物まで!秋の味覚・サンマが味わえるお店3選

    和歌山県 2019.09.17

    旅色プラス

  • 新たな魅力!日本人初の“洗練士”が作る和歌山食材×チーズ【連載第5回】

    新たな魅力!日本人初の“洗練士”が作る和歌山食材×チーズ【連載第5回】

    和歌山県 2019.08.12

    旅色プラス

  • 赤ちゃんパンダに温泉に
癒しの和歌山・白浜旅

    赤ちゃんパンダに温泉に 癒しの和歌山・白浜旅

    和歌山県 2018.12.25

    みんなの旅プラン

  • 死ぬかと思ったサバイバル旅! 木村裕子のおもしろ鉄道旅~及位駅編~

    死ぬかと思ったサバイバル旅! 木村裕子のおもしろ鉄道旅~及位駅編~

    和歌山県 2018.12.04

    旅色アンバサダー

和歌山県の記事一覧へ