誰と旅行する?

× 閉じる

どんな気分?

× 閉じる

都道府県から探す

× 閉じる

※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

滋賀へのんびり一人旅日帰りで琵琶湖博物館へ
Plan689
更新日:2021/11/27

滋賀へのんびり一人旅
日帰りで琵琶湖博物館へ

草津、大津(滋賀県) 予算:4,000円〜
予算について
予算について

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金参考にしています。

× 閉じる
  • おひとり様の旅がしたい
  • クルーズ体験をしたい
  • 博物館に行きたい
  • 日帰りで旅したい

全体スケジュール

  • 1日目
*1日目の過ごし方

Spot.1ミシガンクルーズ(大津港/琵琶湖汽船)

Spot.2滋賀県立琵琶湖博物館

Spot.3空乃珈琲

1日目START!!
姫路市
  • 周辺駐車場まで車約1時間50分
  • 車を停め、大津港まで徒歩すぐ
spot1

クルーズ船でランチ♪

ミシガンクルーズ(大津港/琵琶湖汽船)

「ミシガンクルーズ(大津港/琵琶湖汽船)」

白い船体に赤が映えるミシガンに乗って、南湖を周遊する外輪(がいりん)船。陽気な音楽が流れる船内では、軽食からブッフェ料理などの多彩な食事をご用意。ミシガンの最上階、4階のスカイデッキからは、雄大な琵琶湖の景色を思う存分楽しめる。

もっと詳しくみる
  • ブッフェ

  • ランチ

  • ミシガンホール

  • ミシガンクルーズ

  • 夜景

ブッフェ

ランチ

ミシガンホール

ミシガンクルーズ

夜景

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】滋賀県大津市浜大津5丁目1-1

【TEL】077-524-5000

【営業時間】10:00~最終乗船19:30

【定休日】無休

【料金】<ミシガン60>大人2,300円、学生1,880円、小学生1,150円、<ミシガン80>大人2,830円、学生2,300円、小学生1,420円、<ミシガンナイト(120分コース)>大人3,040円、学生2,520円、小学生1,520円、<ミシガンナイト(60分コース)>大人2,300円、学生1,880円、小学生1,150円

★ 船内では、案内人の「ミシガンパーサー」がクルーズ中に船から見える景色を案内してくれます。琵琶湖に関する豆知識なども教えてもらえますよ

★ ランチはこちらでいただきましょう。ニューオリンズの高級レストランをイメージした「ミシガンダイニング」や、ニューヨークにあるジャズホールをイメージした「ミシガンホール」ではブッフェやコース料理をご用意。またカフェやバーもあり、気軽に軽食を楽しむことができます

  • 駐車場まで戻る
  • 車を取り、車約25分
spot2

琵琶湖のことがまるわかり!

滋賀県立琵琶湖博物館

「滋賀県立琵琶湖博物館」

「湖と人間」をテーマに、琵琶湖の生い立ちや、人と琵琶湖の歴史、生き物との関係について学べる体験型博物館。関西ではここでしか見られないバイカルアザラシをはじめ、世界の「古代湖」の生き物たちを紹介している。

【住所】滋賀県草津市下物町1091

【TEL】077-568-4811

【営業時間】10:00~16:00(閉館16:30)、要HP確認

【定休日】月曜、祝日の場合は開館、点検期間休、年末年始休

【料金】大人800円、高・大学生450円、中学生以下無料、企画展示は別料金、事前WEB予約制、団体割引あり、証明書持参で県内在住の65歳以上無料、障がい者手帳持参で無料

★ 約400万年の歴史がある琵琶湖は、2000種以上の生き物が暮らしており、なかにはここにしかいない固有種も存在します。こちらは、そんな琵琶湖の魅力を体感できる博物館。見るだけでなく、さわったり、においをかいでみたりして、五感で体験できる多彩な展示を楽しめますよ

★ 注目は、高さ4mある半身半骨の「ツダンスキーゾウ」。組み立てられた全身骨格化石の複製に、筋肉のつき方などを検討し、左半身に生体を復元して展示されています。今にも動き出しそうな気配すら感じられ、圧倒的な存在感を放っていますよ

  • 車約15分
spot3

地元でも人気の喫茶店

空乃珈琲

「空乃珈琲」

滋賀県草津市にある、地元で人気の喫茶店。店名は、年齢・性別を問わず多くの人が寛げる”空の下”のような空間を目指したことに由来する。挽きたてコーヒーの香りが漂う広々とした店内は、ゆったりと過ごしたい時にぴったり。

もっと詳しくみる
  • フロート

  • フレンチトースト

  • 店内

  • フルーツサンド

フロート

フレンチトースト

店内

フルーツサンド

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】滋賀県草津市野村4丁目2-7

【TEL】077-599-3266

【営業時間】7:00~23:00(LO22:00)

【定休日】年末年始

【料金】~1,000円

SNS

★ 広々とした店内には全席にコンセントが備えられていて、仕事・勉強での利用もOK。また、完全分煙で、喫煙席が17席用意されています。開放的なテラス席でのんびりするのもおすすめです

★ コーヒー以外のドリンクや食事メニューも豊富です。お持ち帰りメニューも充実しており、なかでもテイクアウト限定のフルーツサンドが好評。ご自宅用やお土産にいかが?

Text:UNTRACE inc.
掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright MAPPLE, Inc.

帰路へ

  • 1日目
旅色コンシェルジュ・深井より

「一人旅をして、美しい自然に癒やされたい」というご要望にお応えしたのがこちら。まずはクルーズ船で雄大な琵琶湖の景色を眺めながらランチ! その後、「滋賀県立琵琶湖博物館」で古代湖の珍しい生き物や、迫力ある「ツダンスキーゾウ」の化石を見学したりして、のんびり楽しむ日帰りプランです。

今回ご紹介したスポット

滋賀へのんびり一人旅日帰りで琵琶湖博物館へ

草津、大津(滋賀県)を巡る旅はいかがでしたか?オリジナルの旅プラン作成は旅色コンシェルジュにご依頼ください♪

プラン作成依頼はこちらから! ▸

みんなの旅プランナー

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

  • 旅色コンシェルジュ

    これまで作成したプラン数は約8,000件!あらゆるニーズに応える。旅プランの無料作成もお任せあれ。

  • 旅色編集部

    女子旅やカップル旅などを考えるのが得意。定番スポットに加え、知る人ぞ知るお店の情報網も。

  • ロッキング大阪

    ウォーキングガイド「Rocking Osaka」。通訳案内士の知見を生かした、土地や歴史を知るプランニングが得意。

  • 泉よしか

    温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

  • 人力車えびす屋

    全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

  • 『SAVVY』
    竹村匡己編集長

    出生地は京都は伏見。でも稲荷的な伏見ではない。保険会社のSEを経て京阪神エルマガジン社入社。

  • 『TRANSIT』
    林紗代香編集長

    岐阜県生まれ。大学卒業後いくつかの雑誌編集部を経て、2008年の創刊時より『TRANSIT』に参加。

  • 『散歩の達人』
    土屋広道編集長

    1972年埼玉県生まれ。『旅の手帖』などの編集部を経て、2008年より『散歩の達人』編集部所属。

  • 土庄雄平

    日本深掘りサイクリスト・山岳トラベルライター。アウトドアを中心に、直に感じた日本の魅力を発信する。

  • 『おでかけわんこ部』
    田合恵子編集長

    愛犬とのおでかけ情報メディアを運営。愛犬はポメラニアン。飼い主目線の情報が得意。

  • KENJI PERM CAMP

    ソロキャンプYoutuber。絶景とご当地グルメを求め、自作キャンピングカーで旅をするのが好き。

  • 福井県観光連盟

    福井のことならお任せあれ! 地元ならではの視点で、福井の魅力満載の旅プランをご案内。

  • 俳優・渡部豪太

    1986年、茨城県出身。茨城のニッチなことを伝える観光大使。温泉好きで、常に手ぬぐいを持参する。

  • 吉野りり花

    鹿児島出身の旅エッセイスト。招福や厄除、疫病除けを願う「まじない食」を探して旅している。

  • 中島誠子

    元旅行会社勤務。現在は3児のママで、子連れ旅を楽しむ旅マニア。ホテルもキャンプも大好き。

  • 岩瀬大二

    酒旅ライター、ワインナビゲーター、MC。酒と旅の幸せな時間を求めて、日本全国どこまでも。

  • YUJI

    大阪を中心に関西のカフェやグルメを巡る料理人。オシャレでおいしい旅の情報なら、おまかせを!

  • カイセイ

    TikTok、Instagram を中心に九州や全国各地の魅力を映像で発信する。鹿児島の旅好き大学生インフルエンサー。

  • 芸人・大島美幸
    (森三中)

    1980年、栃木県出身。数々のバラエティー番組で旅をしている。子供も楽しめる家族旅行をすることが多い。

  • 雨宮あゆ実

    元は世界を旅するバックパッカー。現在はおしゃれな街やカフェ、宿を楽しむライター。神社家系。

旅色コンシェルジュとは

旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

プラン作成をご希望の方はこちら
↓↓↓