誰と旅行する?

× 閉じる

どんな気分?

× 閉じる

都道府県から探す

× 閉じる

※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

「中田島砂丘」でデートインスタ映えする静岡旅
Plan602
更新日:2021/10/10

「中田島砂丘」でデート
インスタ映えする静岡旅

浜松(静岡県) 予算:4,000円〜
予算について
予算について

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金参考にしています。

× 閉じる
  • 恋人と旅がしたい
  • 写真を撮りまくりたい
  • SNS映えするスポットに行きたい
  • おいしいものが食べたい

全体スケジュール

  • 1日目
*1日目の過ごし方

Spot.1CAFE&GALERIE ちろる庵

Spot.2Tsutsu & tsuttsu ツツ&つっつ

Spot.3中田島砂丘

Spot.4SWEETS BANK

Spot.5ぬくもりの森

1日目START!!
名古屋市
  • 車約1時間30分
spot1

旅の始まりはモーニングで

CAFE&GALERIE ちろる庵

「CAFE&GALERIE ちろる庵」

愛知県豊橋市にある、一戸建てのカフェ&ギャラリー。壁一面に並ぶ300種類以上のカップの中から好みのものを選んで、コーヒーや紅茶をいただける。各種ドリンクや季節限定スイーツなどのカフェメニューが充実。座席は、カウンター席のほかテーブル席、ソファー席があり、天気のいい日には、テラス席で優雅に過ごすのもいい。

もっと詳しくみる
  • モーンングセット ※飲み物代金+250円

  • ポテトサンドセット ※飲み物代金+350円

  • 焼きたてスフレ イチゴ添え

  • ケーキセット ※ドリンクは選べる

モーンングセット ※飲み物代金+250円

ポテトサンドセット ※飲み物代金+350円

焼きたてスフレ イチゴ添え

ケーキセット ※ドリンクは選べる

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】愛知県豊橋市三ノ輪町本興寺2-286

【TEL】0532-62-0517

【営業時間】9:00~18:00

【定休日】月曜日、第4火曜日

【料金】600円~1,500円

SNS

★ 旅の始まりは、ぬくもり溢れる店内で朝食を! モーニングセットに代金+250円でこだわりのドリンクが付けられるのでお好みで注文してみて。トースト、豆とポテトサラダ、ヨーグルト、キャロットラぺが付いています

  • 車約30分
spot2

絶品カヌレを召し上がれ

Tsutsu & tsuttsu ツツ&つっつ

「Tsutsu & tsuttsu ツツ&つっつ」

マルシェやイベント出店を経て2018年にオープンした夫婦で営む隠れ家的カフェ。カヌレは季節限定のカヌレをはじめ常時4〜5種類を提供。珈琲と中国茶の専門店でもあり、カヌレとのペアリングを楽しめる。

もっと詳しくみる
  • 外観

  • 内観①

  • 内観②

  • ルビーショコラ

外観

内観①

内観②

ルビーショコラ

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】静岡県湖西市新居町新居178-2

【TEL】なし

【営業時間】11:00~ 17:00

【定休日】日・月・火曜日 ※臨時休業有り

★ スイーツ好きな女性に行ってほしいのがこちらのカヌレのお店。味は絶品で、見た目もかわいらしくどれにしようか迷ってしまいます。季節物もあるそうなので要チェック!

★ 外カリカリ、中モチモチ。食べられるカヌレは日によって違うそうです。お店の方が1種類ずつ説明をしてくれるので、お好みをチョイスしましょう

  • 車約20分
spot3

自然が作り出す風紋を見よう

中田島砂丘

「中田島砂丘」

浜松市の南部に位置する、南北に約0.6km、東西に約4kmの大きさで広がる砂丘。遮るものなく一面に広がる遠州灘海岸や、海から吹く強い風によって砂地の表面に描かれる美しい風紋など、雄大な景色を楽しむことができる。
写真提供:浜松・浜名湖ツーリズムビューロー

もっと詳しくみる
  • 中田島砂丘①

  • 中田島砂丘②

中田島砂丘①

中田島砂丘②

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】静岡県浜松市南区中田島町

【TEL】053-458-0011(浜松・浜名湖ツーリズムビューロー)

【営業時間】散策自由

★ 砂丘と聞くと鳥取県を思い浮かべる方が多いのでは? 静岡県にもあり、“鳥取砂丘”や“九十九里浜”に並ぶ「日本三大砂丘」といわれているんですよ。こちらの魅力ポイントは自然が作り出す風紋。風の吹き方で表情が変わるのが見どころです

★ 少し早めに到着すれば、まだ足跡のない風紋が見られるかも? 風紋は冬の風の強い日によく見られるのだそう。SNS映え写真がたくさん撮れそうですね

  • 車約10分
spot4

スイーツの施設で至福なひと時を

SWEETS BANK

「SWEETS BANK」

2021年4月にオープンした、"家族団らん”、"アニバーサリー”をテーマにした複合施設。うなぎパイでお馴染みの春華堂が手掛けた施設で、新業態のカフェ&ベーカリー「とらとふうせん」やおいしいの和洋菓子がそろうSHOP春華堂などを併設。

もっと詳しくみる
  • 内観①

  • 内観②

内観①

内観②

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】静岡県浜松市中区神田町553

【TEL】053-441-3340(受付時間9:00~19:00)

【営業時間】9:00~19:00

【定休日】月・火曜日

★ うなぎパイでおなじみの春華堂がスイーツの新施設をオープン。建物の周りには、コーヒーカップやボールペンといった身近なものを実物の13倍の大きさにした巨大なオブジェがいっぱいあります。ここで写真を撮る方も多いんですよ。オリジナルスポットを見つけて写真を撮ってみて

★ お菓子の製造もしているので、時間によっては焼き立てのスイーツがその場で買えますよ! スイーツ好きには至福ですよね

★ オリジナルブリオッシュにデリを挟んだサンドイッチや、春華堂のあんこや発酵バターを挟んだスイーツホットサンドなどがそろいます。遅めのランチはこちらがおすすめ

  • 車約30分
spot5

非日常の世界へ誘う

ぬくもりの森

「ぬくもりの森」

おとぎの国に迷い込んだようなメルヘンな空間が広がるスポット。敷地内には地元で取れた新鮮な食材が味わえるレストランや、ボトルチーズケーキ専門店や雑貨店にジェラートショップなど、さまざまな施設が充実。

もっと詳しくみる
  • 森のチーズケーキやさん

  • 水車小屋

森のチーズケーキやさん

水車小屋

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】静岡県浜松市西区和地町2949

【TEL】053-486-1723

【営業時間】11:00~16:00(最終入場15:30)、土・日曜日・祝日10:00~17:00(最終入場16:30) ※施設により異なる

【定休日】木曜日 ※祝日の場合は、翌日が休みとなることがあります。営業日の詳細はHPをご確認ください

【料金】<入場料>中学生以上400円

★ たくさん写真が撮れたかと思いますが、旅の最後も写真映えするスポット、絵本の中に出てくるような建物が並ぶ、おとぎ話の世界へ行きましょう。今日だけで写真にも記憶にも残る思い出がたくさん残せそうですね

★ 豊かな緑に包まれた森の中には小さなお店が点在。雑貨屋さん、カフェ、レストラン、ギャラリーなどそれぞれの世界観を楽しみながら立ち寄ってみて。雑貨屋さんでは、おそろいのお土産を旅の思い出に購入するものいいですね

Text:UNTRACE inc.
掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright MAPPLE, Inc.

帰路へ

  • 1日目
旅色コンシェルジュ・板垣より

名古屋から日帰りでグルメも観光も楽しみたい! そんな方におすすめの旅プランがこちら。静岡の砂丘「中田島砂丘」で写真を撮ったり、カフェでカヌレを堪能したり、最後はおとぎ話の世界観に浸ったり、SNS映えするスポット満載の行程で日帰りデートをお楽しみください。

今回ご紹介したスポット

「中田島砂丘」でデートインスタ映えする静岡旅

浜松(静岡県)を巡る旅はいかがでしたか?オリジナルの旅プラン作成は旅色コンシェルジュにご依頼ください♪

プラン作成依頼はこちらから! ▸

みんなの旅プランナー

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

  • 旅色コンシェルジュ

    これまで作成したプラン数は約8,000件!あらゆるニーズに応える。旅プランの無料作成もお任せあれ。

  • 旅色編集部

    女子旅やカップル旅などを考えるのが得意。定番スポットに加え、知る人ぞ知るお店の情報網も。

  • ロッキング大阪

    ウォーキングガイド「Rocking Osaka」。通訳案内士の知見を生かした、土地や歴史を知るプランニングが得意。

  • 泉よしか

    温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

  • 人力車えびす屋

    全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

  • 『SAVVY』
    竹村匡己編集長

    出生地は京都は伏見。でも稲荷的な伏見ではない。保険会社のSEを経て京阪神エルマガジン社入社。

  • 『TRANSIT』
    林紗代香編集長

    岐阜県生まれ。大学卒業後いくつかの雑誌編集部を経て、2008年の創刊時より『TRANSIT』に参加。

  • 『散歩の達人』
    土屋広道編集長

    1972年埼玉県生まれ。『旅の手帖』などの編集部を経て、2008年より『散歩の達人』編集部所属。

  • 土庄雄平

    日本深掘りサイクリスト・山岳トラベルライター。アウトドアを中心に、直に感じた日本の魅力を発信する。

  • 『おでかけわんこ部』
    田合恵子編集長

    愛犬とのおでかけ情報メディアを運営。愛犬はポメラニアン。飼い主目線の情報が得意。

  • KENJI PERM CAMP

    ソロキャンプYoutuber。絶景とご当地グルメを求め、自作キャンピングカーで旅をするのが好き。

  • 福井県観光連盟

    福井のことならお任せあれ! 地元ならではの視点で、福井の魅力満載の旅プランをご案内。

  • 俳優・渡部豪太

    1986年、茨城県出身。茨城のニッチなことを伝える観光大使。温泉好きで、常に手ぬぐいを持参する。

  • 吉野りり花

    鹿児島出身の旅エッセイスト。招福や厄除、疫病除けを願う「まじない食」を探して旅している。

  • 中島誠子

    元旅行会社勤務。現在は3児のママで、子連れ旅を楽しむ旅マニア。ホテルもキャンプも大好き。

  • 岩瀬大二

    酒旅ライター、ワインナビゲーター、MC。酒と旅の幸せな時間を求めて、日本全国どこまでも。

  • YUJI

    大阪を中心に関西のカフェやグルメを巡る料理人。オシャレでおいしい旅の情報なら、おまかせを!

  • カイセイ

    TikTok、Instagram を中心に九州や全国各地の魅力を映像で発信する。鹿児島の旅好き大学生インフルエンサー。

  • 芸人・大島美幸
    (森三中)

    1980年、栃木県出身。数々のバラエティー番組で旅をしている。子供も楽しめる家族旅行をすることが多い。

  • 雨宮あゆ実

    元は世界を旅するバックパッカー。現在はおしゃれな街やカフェ、宿を楽しむライター。神社家系。

旅色コンシェルジュとは

旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

プラン作成をご希望の方はこちら
↓↓↓