誰と旅行する?

× 閉じる

どんな気分?

× 閉じる

都道府県から探す

× 閉じる

※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

「本棚劇場」が話題!所沢へ友達とランチ旅
Plan531
更新日:2021/09/02

「本棚劇場」が話題!
所沢へ友達とランチ旅

所沢(埼玉県) 予算:7,000円〜
予算について
予算について

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金参考にしています。

× 閉じる
  • 友達との旅がしたい
  • 近場で旅気分を味わいたい
  • SNS映え写真が撮りたい
  • 最新スポットに行きたい

全体スケジュール

  • 1日目
*1日目の過ごし方

Spot.1ところざわサクラタウン

Spot.2角川食堂

Spot.3角川武蔵野ミュージアム

Spot.4パティスリーモアオシィ

Spot.5月島もんじゃ 鉄板焼き 幸

1日目START!!
北朝霞駅
  • 東所沢駅まで電車約5分
  • 下車徒歩約10分
spot1

日本最大級のポップカルチャー発信基地

ところざわサクラタウン

「ところざわサクラタウン」

KADOKAWAが運営する日本最大級のポップカルチャー発信基地。2.5次元舞台やeスポーツ大会が開催されるホール、アニメ等とコラボしたホテル、体験型書店などが集結する。モダンな佇まいの武蔵野坐令和神社にもぜひお参りを。

もっと詳しくみる
  • チームラボ どんぐりの森の呼応する生命

チームラボ どんぐりの森の呼応する生命

× 閉じる

【住所】埼玉県所沢市東所沢和田3-31-3

【TEL】0570-017-396(受付時間10:00~17:00)

【営業時間】書店は10:00~20:00など施設により異なる

【定休日】施設により異なる

★ 2020年11月のグランドオープン以降、多くの人が集まるこちらは“クールジャパン”の聖地。 KADOKAWAが運営する書店やレストラン、カフェのみならず、なんと神社までそろっているから驚き

★ 時間があれば、隣接する「武蔵野樹林パーク」内のアート作品「チームラボ どんぐりの森の呼応する生命」にも立ち寄ってみては? 森の中には「ovoid」と呼ばれる卵形体がいくつもあり、それらを揺らすとそれに連鎖して音と光が広がり、幻想的な空間が広がります

  • 施設内を徒歩移動
spot2

おいしいカレーで昼食を

角川食堂

「角川食堂」

「ところざわサクラタウン」内にあるレストラン。地元で生産された旬な食材、自社農場のハーブなどを使った体にやさしいメニューをいただける。日替わり定食をはじめ、カレーや丼メニューもたっぷりでヘルシー。

もっと詳しくみる
  • 内観

内観

× 閉じる

【住所】埼⽟県所沢市東所沢和⽥3-31-3 ところざわサクラタウン3F

【TEL】0570-017-396(ところざわサクラタウン/受付時間10:00~17:00)

【営業時間】8:30~20:00 (LO19:00)、土・日・祝日11:00~20:00 (LO19:00)

【定休日】無休

★ こちらは、もともと不規則になりがちな社員の食生活をサポートしたいという思いから始まった食堂。食堂内にはKADOKAWA関連の雑誌などが置かれていて、待ち時間に読むことができます

★ おすすめは、見た目も鮮やかなカレー! トッピングが選べるので、オリジナルのカレーを味わいましょう

  • 施設内を徒歩移動
spot3

YOASOBIがパフォーマンスした「本棚劇場」へ

角川武蔵野ミュージアム

「角川武蔵野ミュージアム」

「ところざわサクラタウン」のランドマーク的存在。マンガやライトノベルを約3.5万冊収蔵する「マンガ・ラノベ図書館」、アニメ文化を紹介する「EJアニメミュージアム」など見どころたっぷり。ミュージアムショップも充実。
写真:(C)角川武蔵野ミュージアム

もっと詳しくみる
  • 外観

外観

× 閉じる

【住所】埼玉県所沢市東所沢和田3-31-3

【TEL】0570-017-396(ところざわサクラタウン/受付時間10:00~17:00)

【営業時間】10:00~18:00(最終入館17:30)、金・土曜日は~20:00(最終入館19:30)
※新型コロナウイルス感染拡大状況により変動あり

【定休日】第1・3・5火曜日(祝日の場合は翌日)

【料金】<マンガ・ラノベ図書館>一般600円、中高生300円、小学生200円 <KCMスタンダードチケット(本棚劇場を含む)>WEB購入価格:一般1,200円、中高生1,000円、小学生800円、当日券:一般1,400円、中高生1,200円、小学生1,000円 ※未就学児無料。このほか企画展閲覧や1Dayパスポートなど各種チケットあり

★ いよいよ最注目スポットへ。こちらは世界的建築家の隈研吾が手掛けた図書館と美術館と博物館が融合した、他に類のない文化複合施設です

★ グランドオープン翌月のNHK「紅白歌合戦」で、音楽ユニット・YOASOBIがパフォーマンスした、高さ約8mの巨大な本棚に囲まれた「本棚劇場」は必見!

★ ミュージアムの前には水遊びのできる美しい水盤があり、水面に映るミュージアムにも注目です。ほかにも見どころがたっぷりとあるので、時間をかけて巡ってみて

  • 安松中学校入口バス停まで徒歩約10分
  • 市営住宅前までバス約10分
  • 下車徒歩約5分
spot4

地元の食材を使ったスイーツがズラリ

パティスリーモアオシィ

「パティスリーモアオシィ」

フランスでの修行経験を持ち、数々の洋菓子コンクールの賞にも輝くパティシエ・高浦智氏の店。「牛沼ロールケーキ」や「とこたまプリン」、「狭山抹茶フィナンシェ」などケーキや焼き菓子が並ぶ。季節の果物たっぷりのタルトやゼリーも絶品。

もっと詳しくみる
  • 狭山抹茶を使ったフィナンシェ

  • ペロリ!生パウンド

  • フルーツタルト

  • はしっこだっておいしいもん

  • 外観

狭山抹茶を使ったフィナンシェ

ペロリ!生パウンド

フルーツタルト

はしっこだっておいしいもん

外観

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】埼玉県所沢市牛沼234-2 クレセントビル 101

【TEL】04-2968-3719

【営業時間】11:00~18:00

【定休日】水曜日、火曜日

★ 所沢にある人気の洋菓子店で、地元の食材を使ったスイーツを提供することにこだわっています

★ おすすめは地元の狭山抹茶を使ったフィナンシェ。お茶の良い香りが楽しめます。所沢観光のお土産にぴったりですよ

  • 徒歩約10分
spot5

アットホームな雰囲気でもんじゃを堪能

月島もんじゃ 鉄板焼き 幸

「月島もんじゃ 鉄板焼き 幸」

所沢駅東口から徒歩約5分、“幸せな気持ちのまま無事に帰って、また店に帰ってきてほしい”との思いが込められた“カエル”のマスコットが目印の鉄板焼き店。定番から変わり種までそろうバリエーション豊かなもんじゃはもちろん、お好み焼きや鉄板焼きも人気がある。

もっと詳しくみる
  • とろけるWチーズがたまらないもんじゃ

  • 遊び心が光るサービスがいっぱい

とろけるWチーズがたまらないもんじゃ

遊び心が光るサービスがいっぱい

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】埼玉県所沢市くすのき台3-16-2 坂間ハイツ102

【TEL】04-2941-4640

【営業時間】17:00~23:00(LO22:30)

【定休日】火・水曜日

【料金】2,000円~

SNS

★ 所沢で愛されるもんじゃ店で、メニューの中には常連さんが考案したものも! もちろん、定番メニューもそろっているので、ご友人同士であれこれ注文してみて

★ こちらでぜひ挑戦してほしいのが、500円で挑戦できる「ワンコインガチャ」。500円以上の「粉もん」や、おつまみの一品料理などが当たるかも! また、「生ビール」の日はじゃんけんで勝つと生ビール半額など、ユニークなサービスが

Text:UNTRACE inc.
掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright MAPPLE, Inc.

帰路へ

  • 1日目
旅色コンシェルジュ・吉川より

2020年11月にオープンした「角川武蔵野ミュージアム」は、建築家の隈研吾が手掛けた建築がフォトジェニックと話題。さらに同年、NHK「紅白歌合戦」でYOASOBIがパフォーマンスした「本棚劇場」にも注目が集まっています。都内からも近い、この最新スポットをお友達と一緒に巡ってみませんか?

今回ご紹介したスポット

「本棚劇場」が話題!所沢へ友達とランチ旅

所沢(埼玉県)を巡る旅はいかがでしたか?オリジナルの旅プラン作成は旅色コンシェルジュにご依頼ください♪

プラン作成依頼はこちらから! ▸

みんなの旅プランナー

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

  • 旅色コンシェルジュ

    これまで作成したプラン数は約8,000件!あらゆるニーズに応える。旅プランの無料作成もお任せあれ。

  • 旅色編集部

    女子旅やカップル旅などを考えるのが得意。定番スポットに加え、知る人ぞ知るお店の情報網も。

  • ロッキング大阪

    ウォーキングガイド「Rocking Osaka」。通訳案内士の知見を生かした、土地や歴史を知るプランニングが得意。

  • 泉よしか

    温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

  • 人力車えびす屋

    全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

  • 『SAVVY』
    竹村匡己編集長

    出生地は京都は伏見。でも稲荷的な伏見ではない。保険会社のSEを経て京阪神エルマガジン社入社。

  • 『TRANSIT』
    林紗代香編集長

    岐阜県生まれ。大学卒業後いくつかの雑誌編集部を経て、2008年の創刊時より『TRANSIT』に参加。

  • 『散歩の達人』
    土屋広道編集長

    1972年埼玉県生まれ。『旅の手帖』などの編集部を経て、2008年より『散歩の達人』編集部所属。

  • 土庄雄平

    日本深掘りサイクリスト・山岳トラベルライター。アウトドアを中心に、直に感じた日本の魅力を発信する。

  • 『おでかけわんこ部』
    田合恵子編集長

    愛犬とのおでかけ情報メディアを運営。愛犬はポメラニアン。飼い主目線の情報が得意。

  • KENJI PERM CAMP

    ソロキャンプYoutuber。絶景とご当地グルメを求め、自作キャンピングカーで旅をするのが好き。

  • 福井県観光連盟

    福井のことならお任せあれ! 地元ならではの視点で、福井の魅力満載の旅プランをご案内。

  • 俳優・渡部豪太

    1986年、茨城県出身。茨城のニッチなことを伝える観光大使。温泉好きで、常に手ぬぐいを持参する。

  • 吉野りり花

    鹿児島出身の旅エッセイスト。招福や厄除、疫病除けを願う「まじない食」を探して旅している。

  • 中島誠子

    元旅行会社勤務。現在は3児のママで、子連れ旅を楽しむ旅マニア。ホテルもキャンプも大好き。

  • 岩瀬大二

    酒旅ライター、ワインナビゲーター、MC。酒と旅の幸せな時間を求めて、日本全国どこまでも。

  • YUJI

    大阪を中心に関西のカフェやグルメを巡る料理人。オシャレでおいしい旅の情報なら、おまかせを!

旅色コンシェルジュとは

旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

プラン作成をご希望の方はこちら
↓↓↓