誰と旅行する?

× 閉じる

どんな気分?

× 閉じる

都道府県から探す

× 閉じる

※新型コロナウイルス感染防止のため全国で臨時休業・休館、サービス提供状況の変更が発生しています。お出かけの際はご注意ください。

千葉の“ウユニ塩湖”へ夫婦で絶景ドライブ旅
Plan440
更新日:2021/07/27

千葉の“ウユニ塩湖”へ
夫婦で絶景ドライブ旅

安房、木更津(千葉県) 予算:35,000円〜
予算について
予算について

・旅行する時期やタイミングにより変動いたします。あくまでも目安ですので、旅行前にご自身でご確認ください。
・料金は1名あたりの参考価格で、宿泊施設は1泊2食付き週末料金参考にしています。

× 閉じる
  • 夫婦で旅がしたい
  • マリンスポーツがしたい
  • 絶景が見たい
  • 温泉に入りたい

全体スケジュール

  • 1日目
  • 2日目
*1日目の過ごし方

Spot.1KURKKU FIELDS

Spot.2カフェ えどもんず

Spot.3安房温泉 紀伊乃国屋

1日目START!!
富士見市
  • 車約1時間40分
spot1

自然・アート・食を満喫

KURKKU FIELDS

「KURKKU FIELDS」

「農業」「食」「アート」を融合させたサステナブルをテーマにした複合施設。場内は6つのカテゴリーに分かれ、様々なコンテンツを通してこれからの人や社会の豊かさを提案していく、世界から注目を集める施設となっている。

もっと詳しくみる
  • 内観

  • 全景

  • エディブルガーデン

  • ピザ各種

  • 農場プレート

内観

全景

エディブルガーデン

ピザ各種

農場プレート

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】千葉県木更津市矢那3016-3

【TEL】0438-53-8776

【営業時間】10:00~17:00 ※ダイニングのみ11:00~16:00(LO)

【定休日】火・水曜日(祝日を除く)※そのほか気象状況などにより休業の場合あり

【料金】入場無料

★ フォトジェニックな一枚を狙うのに最適なスポットがこちら。草間彌生などの名だたる現代アーティストの作品も展示されています。自然とアートのコラボレーションを楽しんで

★ 自然を満喫しながらのランチタイムはいかが? 薪窯ピザやキーマカレーがテラス席で楽しめるレストランや、ウッド調がかわいらしいパン屋さんなど、グルメも充実しています。どのお店に入るか迷ってしまいそう

  • 車約35分
spot2

本物のコーヒーを味わう

カフェ えどもんず

「カフェ えどもんず」

築230年以上の合掌造りを移築した古民家カフェ。レトロで趣のある建物も魅力だが、豆や淹れ方にもこだわったおいしいコーヒーが味わえるのも人気の秘密。最高級のブルーマウンテンを使った香り高い1杯を、じっくり楽しもう。

もっと詳しくみる
  • 外観

外観

× 閉じる

【住所】千葉県富津市金谷2185-2合掌館内

【TEL】070-6478-7778

【営業時間】11:00~21:00 ※ただし17:00以降は事前要予約

【定休日】月~木曜日 ※祝日は営業

★ コーヒーをこよなく愛する店主が、豆の品質管理から焙煎方法、抽出方法まで徹底的にこだわったお店。常時200種類以上の生豆を完備し、毎日店内で焙煎しているそう。ブルーマウンテンコーヒーの本物の味を、お二人でぜひ味わってみて

★ 店内はアンティークなインテリアが素敵な雰囲気。年代国別のコーヒー器具なども展示されていて、ちょっとしたコーヒー博物館のようですよ

  • 車約15分
spot3

魚介料理と自家源泉の湯を誇る温泉旅館

安房温泉 紀伊乃国屋

「安房温泉 紀伊乃国屋」

千葉南房総に位置する、客室わずか7室の温泉旅館。魚介料理が評判で、館主自ら毎日漁港に足を運び、独自の入札権で競り落とした新鮮な海の幸を素材としている。夕食では伊勢海老のお造りやアワビの踊り焼き、鮮魚の舟盛りが、通常の料理プランで味わえる。

もっと詳しくみる
  • 和の空間

  • 温泉風呂

  • アワビの踊り焼き

  • こだわりの料理

  • 魚介料理を堪能

和の空間

温泉風呂

アワビの踊り焼き

こだわりの料理

魚介料理を堪能

前の写真 次の写真
× 閉じる

【住所】千葉県安房郡鋸南町竜島970-6

【TEL】0470-55-1571

SNS

★ 勝山漁港と保田漁港の入札権を持つこちらの宿では、 季節の地魚をはじめ、房総の海の特選素材を毎朝活きたまま仕入れているそう。なかでもイカ類はいけすで生かしているので、活け造りで愉しめます

★ 全7室の客室は、すべて趣の異なる和の空間。隣接する別亭には、それとは別に露天風呂付客室が用意されています。女性は色浴衣を選べるので、部屋にいながら旅気分が上がりそう

★ 自家源泉の温泉は、地下約600mより汲み上げられたミネラルたっぷりの安房温泉。さらに泉質は、肌に良いとされるメタケイ酸を豊富に含む炭酸水素塩泉で、高い美肌効果が期待できるといわれています

Text:UNTRACE inc.
掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright MAPPLE, Inc.

  • 1日目
  • 2日目
旅色コンシェルジュより

「国内の新婚旅行に行きたい」とのご要望にお応えしたのがこちら。千葉の“ウユニ塩湖”といわれる「江川海岸」や、「海ほたるパーキングエリア」で絶景を楽しみ、「KURKKU FIELDSクルックフィールズ」で自然とアートを満喫。夜は安房温泉と魚介料理を楽しめる旅館に宿泊します。

今回ご紹介したスポット

千葉の“ウユニ塩湖”へ夫婦で絶景ドライブ旅

安房、木更津(千葉県)を巡る旅はいかがでしたか?このプランを参考にオリジナルのプラン作成を旅色コンシェルジュが可能です!

プラン作成依頼はこちらから! ▸

みんなの旅プランナー

あなたにピッタリの旅行プランをお届けする、旅のプロたちが大集合。そのエリアの王道から穴場スポットまで、このプランナーたちがご案内!

  • 旅色コンシェルジュ

    これまで作成したプラン数は約8,000件!あらゆるニーズに応える。旅プランの無料作成もお任せあれ。

  • 旅色編集部

    女子旅やカップル旅などを考えるのが得意。定番スポットに加え、知る人ぞ知るお店の情報網も。

  • ロッキング大阪

    ウォーキングガイド「Rocking Osaka」。通訳案内士の知見を生かした、土地や歴史を知るプランニングが得意。

  • 泉よしか

    温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士。紹介範囲はキレイ系温泉からマニアックな秘湯まで幅広い。

  • 人力車えびす屋

    全国10拠点で観光人力車を営んでいます。エリアに詳しい俥夫の目線とお客様の声を集めてルートをご案内。

  • 『SAVVY』
    竹村匡己編集長

    出生地は京都は伏見。でも稲荷的な伏見ではない。保険会社のSEを経て京阪神エルマガジン社入社。

  • 『TRANSIT』
    林紗代香編集長

    岐阜県生まれ。大学卒業後いくつかの雑誌編集部を経て、2008年の創刊時より『TRANSIT』に参加。

  • 『散歩の達人』
    土屋広道編集長

    1972年埼玉県生まれ。『旅の手帖』などの編集部を経て、2008年より『散歩の達人』編集部所属。

  • 土庄雄平

    日本深掘りサイクリスト・山岳トラベルライター。アウトドアを中心に、直に感じた日本の魅力を発信する。

  • 『おでかけわんこ部』
    田合恵子編集長

    愛犬とのおでかけ情報メディアを運営。愛犬はポメラニアン。飼い主目線の情報が得意。

  • KENJI PERM CAMP

    ソロキャンプYoutuber。絶景とご当地グルメを求め、自作キャンピングカーで旅をするのが好き。

  • 福井県観光連盟

    福井のことならお任せあれ! 地元ならではの視点で、福井の魅力満載の旅プランをご案内。

  • 俳優・渡部豪太

    1986年、茨城県出身。茨城のニッチなことを伝える観光大使。温泉好きで、常に手ぬぐいを持参する。

  • リーマン
    トラベルサロン

    リーマントラベラー東松とサロンメンバーが、忙しい会社員でも満喫できる極上の旅プランをご提案!

  • 吉野りり花

    鹿児島出身の旅エッセイスト。招福や厄除、疫病除けを願う「まじない食」を探して旅している。

  • 中島誠子

    元旅行会社勤務。現在は3児のママで、子連れ旅を楽しむ旅マニア。ホテルもキャンプも大好き。

旅色コンシェルジュとは

旅のご予定やご要望をもとに、ホテル・旅館の予約代行や、旅のプランをご案内する無料サービスです。

プラン作成をご希望の方はこちら
↓↓↓